カテゴリー "Trip@Norway♥" の記事

スポンサーサイト

ウォーターフロント再開発エリア「フィヨルドシティ(Fjordbyen)」

4月の中旬から連日、私がイースター休暇中に訪れたノルウェー・オスロのお勧めスポットをご紹介してきましたが、今日はオスロ特集最終回☆という事で、今日はウォーターフロント再開発エリア「フィヨルドシティ(Fjordbyen)」についてご紹介したいと思います。↑オスロの港の様子「フィヨルドシティ(Fjordbyen)」とはオスロの都心部に隣接した港湾など、オスロフィヨルド湾奥のウォーターフロント地区を再開発する計画の事で、19...

ノルウェーの手工芸品の歴史がわかる「ノルウェー手工芸博物館(Kunstindustrimuseet)」

今日も昨日に引き続き、私がイースター休暇中に訪れたノルウェー・オスロのお勧めスポットをご紹介していきたいと思いますが、今日ご紹介するのはノルウェーの手工芸品の歴史がわかる「ノルウェー手工芸博物館(Kunstindustrimuseet)」。↑ノルウェー手工芸博物館館内の様子「ノルウェー手工芸博物館(Kunstindustrimuseet)」はノルウェーを含むヨーロッパ各地から収集した手工芸品の展示している博物館で、12~21世紀までの家具...

オスロのNewランドマーク「オペラハウス(Operahuset)」

今日も昨日に引き続き、私がイースター休暇中に訪れたノルウェー・オスロのお勧めスポットをご紹介していきたいと思いますが、今日ご紹介するのはオスロのNewランドマーク「オペラハウス(Operahuset)」。↑オペラハウス外観「オペラハウス(Operahuset)」は2003年に建設が始まり、2008年春に完成した建物で、今では立派な観光地スポットとなっています。このオペラハウスはエジプトのアレクサンドリア図書館やベルリンのノルウェ...

ノルウェー最大の美術館「国立美術館(Nasjonalgalleriet)」

今日も昨日に引き続き、私がイースター休暇中に訪れたノルウェー・オスロのお勧めスポットをご紹介していきたいと思いますが、今日ご紹介するのはノルウェー最大の美術館「国立美術館(Nasjonalgalleriet)」。「国立美術館(Nasjonalgalleriet)」は1836年にノルウェー国会によって創設されました美術館です。ノルウェーの主要芸術作品を収集し展示することで、一般の人々の美術に関する関心を高めていくことを第一目的とし、収蔵品数...

ムンクについて詳しくなれる!「ムンク美術館(Munch museet)」

今日も昨日に引き続き、私がイースター休暇中に訪れたノルウェー・オスロのお勧めスポットをご紹介していきたいと思いますが、今日ご紹介するのは画家エドヴァルド・ムンクの作品や生涯についての資料を展示する「ムンク美術館(Munch museet)」。↑ムンク美術館外観「ムンク美術館(Munch museet)」は、1963年にムンクの生誕100周年を記念してオープンした美術館で、オスロ市立映画館の利益を基に設立されました。収蔵品は、ムン...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。