2014年04月の記事

スポンサーサイト

ノルウェーの手工芸品の歴史がわかる「ノルウェー手工芸博物館(Kunstindustrimuseet)」

今日も昨日に引き続き、私がイースター休暇中に訪れたノルウェー・オスロのお勧めスポットをご紹介していきたいと思いますが、今日ご紹介するのはノルウェーの手工芸品の歴史がわかる「ノルウェー手工芸博物館(Kunstindustrimuseet)」。↑ノルウェー手工芸博物館館内の様子「ノルウェー手工芸博物館(Kunstindustrimuseet)」はノルウェーを含むヨーロッパ各地から収集した手工芸品の展示している博物館で、12~21世紀までの家具...

オスロのNewランドマーク「オペラハウス(Operahuset)」

今日も昨日に引き続き、私がイースター休暇中に訪れたノルウェー・オスロのお勧めスポットをご紹介していきたいと思いますが、今日ご紹介するのはオスロのNewランドマーク「オペラハウス(Operahuset)」。↑オペラハウス外観「オペラハウス(Operahuset)」は2003年に建設が始まり、2008年春に完成した建物で、今では立派な観光地スポットとなっています。このオペラハウスはエジプトのアレクサンドリア図書館やベルリンのノルウェ...

ノルウェー最大の美術館「国立美術館(Nasjonalgalleriet)」

今日も昨日に引き続き、私がイースター休暇中に訪れたノルウェー・オスロのお勧めスポットをご紹介していきたいと思いますが、今日ご紹介するのはノルウェー最大の美術館「国立美術館(Nasjonalgalleriet)」。「国立美術館(Nasjonalgalleriet)」は1836年にノルウェー国会によって創設されました美術館です。ノルウェーの主要芸術作品を収集し展示することで、一般の人々の美術に関する関心を高めていくことを第一目的とし、収蔵品数...

ムンクについて詳しくなれる!「ムンク美術館(Munch museet)」

今日も昨日に引き続き、私がイースター休暇中に訪れたノルウェー・オスロのお勧めスポットをご紹介していきたいと思いますが、今日ご紹介するのは画家エドヴァルド・ムンクの作品や生涯についての資料を展示する「ムンク美術館(Munch museet)」。↑ムンク美術館外観「ムンク美術館(Munch museet)」は、1963年にムンクの生誕100周年を記念してオープンした美術館で、オスロ市立映画館の利益を基に設立されました。収蔵品は、ムン...

極地探検船フラム号を展示する博物館「フラム号博物館(Frammuseet)」

今日も昨日に引き続き、私がイースター休暇中に訪れたノルウェー・オスロのお勧めスポットをご紹介していきたいと思いますが、今日ご紹介するのは昨日ご紹介したに「コンチキ号博物館(Kon-Tiki Museet)」に続き、オスロ・ビドグイ地区にある「フラム号博物館(Frammuseet)」。↑フラム号博物館館内の様子「フラム号博物館(Frammuseet)」は数々の大冒険を成功に導いた極地探検船フラム号を展示する博物館です。「フラム号」は直訳...

トール・ヘイエルダールの功績が一目でわかる!「コンチキ号博物館(Kon-Tiki Museet)」

今日も昨日に引き続き、私がイースター休暇中に訪れたノルウェー・オスロのお勧めスポットをご紹介していきたいと思いますが、今日ご紹介するのは昨日ご紹介した「ヴァイキング船博物館」に続き、オスロ・ビドグイ地区にある「コンチキ号博物館(Kon-Tiki Museet)」。↑コンチキ号博物館外観「コンチキ号博物館(Kon-Tiki Museet)」は冒険家として知られる人類学者トール・ヘイエルダール(Thor Heyerdal)の功績を分かりやすく展示し...

北欧最大のヴァイキング博物館「ヴァイキング船博物館(Vikingskipshuset)」

今日も昨日に引き続き、私がイースター休暇中に訪れたノルウェー・オスロのお勧めスポットをご紹介していきたいと思いますが、今日ご紹介するのはオスロ・ビドグイ地区にある「ヴァイキング船博物館(Vikingskipshuset)」。↑ヴァイキング船博物館内の様子「ヴァイキング船博物館(Vikingskipshuset)」は北欧最大のヴァイキング博物館となっており、8~9世紀のヴァイキング船、『オーセベルグ号(Osebergskipet)』 『ゴークスター...

ノルウェー最大規模の野外博物館「ノルウェー民俗博物館(Norsk Folkemuseum)」

今日も昨日に引き続き、私がイースター休暇中に訪れたノルウェー・オスロのお勧めスポットをご紹介していきたいと思いますが、今日ご紹介するのはノルウェー最大規模の野外博物館「ノルウェー民俗博物館(Norsk Folkemuseum)」。↑ノルウェー民俗博物館の看板「ノルウェー民俗博物館(Norsk Folkemuseum)」は国内の木造家屋や民具などを展示する、1894年に設立されたノルウェー最大規模の野外博物館です。敷地内は緑溢れる自然公...

オスロフィヨルドを船でめぐる観光ツアー「Båtutleie og Oslo sightseeing」

今日も昨日に引き続き、私がイースター休暇中に訪れたノルウェー・オスロのお勧めスポットをご紹介していきたいと思いますが、今日ご紹介するのはオスロフィヨルドを船でめぐる観光ツアー「Båtutleie og Oslo sightseeing」。↑観光ツアーで利用した船☆ノルウェーといえば、有名なのは「フィヨルド」!フィヨルドとは氷河による浸食作用によって形成された複雑な地形の湾・入り江のことで、ノルウェーには有名なフィヨルドが沢山あ...

美術館のように美しい「オスロ市庁舎(Oslo Radhus)」

今日も昨日に引き続き、私がイースター休暇中に訪れたノルウェー・オスロのお勧めスポットをご紹介していきたいと思いますが、今日ご紹介するのは「オスロ市庁舎(Oslo Radhus)」。「オスロ市庁舎(Oslo Radhus)」はオスロ市創立900年を記念して、1950年に建立された市庁舎で、美術館のように美しい市庁舎として有名な建物です。全国の建築家から作品を募集し、ふたりの案が採用されました。1931年に着工が開始され、第二次世界...

ノルウェー国教ルーテル派の総本山「オスロ大聖堂」

今日も昨日に引き続き、私がイースター休暇中に訪れたノルウェー・オスロのお勧めスポットをご紹介していきたいと思いますが、今日ご紹介するのは「オスロ大聖堂(Oslo Domkirke)」。「オスロ大聖堂(Oslo Domkirke)」は1697年に創建されたノルウェー国教ルーテル派の総本山として有名な大聖堂です。19世紀半ばに2度の大修復工事を経て、現在の姿になったとされており、祭壇やオルガンの周囲につけられた装飾は建立時のものが現...

トレンドデザインの発信地「ノルウェーデザイン・建築センターDogA(ドガ)」

今日から数日間は私がイースター休暇中に訪れたノルウェー・オスロのお勧めスポットをご紹介していきたいと思いますが、今日ご紹介するのはオスロ市内にある「ノルウェーデザイン・建築センターDogA(ドガ)」。↑ノルウェーデザイン・建築センターDogA(ドガ)外観ここはノルウェーの「デザイン」「建築」および関連教科の出会いの場として2005年にノルスク•フォームとノルウェーデザイン協議会が設立された施設で、現在は建築・デ...

イースター休暇中、ヨーロッパの街は閑散としている?!

昨日掲載した記事でご紹介しましたが、デンマークは現在「イースター一色」☆私の学校は4月17~21日までイースター休暇があったので、「こんなに長く休めるなら、旅行に行かなきゃ!!」と思い、先日イースター休暇を利用して、ノルウェーのオスロ(Oslo)に行ってきました。が、しかし!オスロに到着するや否や、衝撃な事実が判明。。。実はイースター休暇中は8割近くのお店が「休み」なのです!!!そんな事も知らず行ったので...

「イースター(Easter)」の季節がやってきました♪

4月も半ばに入り、デンマークはとても暖かくなってきました。暗くて寒かった長~い冬が終わり、学校の周りでは沢山花が咲いているのを見れる様になってきました(^-^)4月のデンマークと言えば、有名なのは「イースター(Easter)」。「イースター」という名前は聞いた事はあるものの、なんのことだかずっとわからずにいたので、今回ちゃんと調べてみる事にしました。「イースター(Easter)」とはイエス・キリストが死後3日目に復...

Kalø højskole(カルーホイスコーレ)訪問

先日、友人が現在通っている「Kalø højskole(カルーホイスコーレ)」というフォルケに行ってきました。今日はその時の様子&Kalø højskoleについてご紹介したいと思います。「Kalø højskole(カルーホイスコーレ)」はデンマーク語を学ぶ為の語学学校で、デンマーク語を本格的に学べるフォルケホイスコーレとして日本人の間では、昔から有名な学校です。長年、語学教育を続けている伝統的な学校で、デンマーク語を始めたい・伸ば...

北欧は「編み物男子」が流行中?!

今日はデンマークに来て気になる事を記事にしようと思いますが、デンマークに来てまずビックリしたのが「編み物」をやっている人が多いという事!この写真は夏に私がデンマークに到着して、コペンハーゲンからオーフス行きの電車に乗り、学校に向かっている最中に出くわした奥様。↑電車の中で出くわした奥様。彼女は夏なのに、座席でせっせと編み物をしていて、「何で夏なんかに編み物しているのだろー。」とその時は思った記憶が...

オーフス市内にあるユースホステル「City Sleep In」

今日は久々にデンマーク国内にある私がユースホステルをご紹介したいと思いますが、今日ご紹介するのはオーフス市内にあるユースホステル「City Sleep In」。↑City Sleep In外観City Sleep-Inは、鉄道駅から徒歩約20分程の所にあるユースホステルです。オーフスにはホテルは沢山あるくせに、「ユースホステル」があまりありません><デンマーク第二の都市でありながら、コペンハーゲンからも遠いし、観光出来る場所もさほどない為...

イースターの飾りをつくりました☆

4月に入るとデンマークはイースター一色!ということで、町中がイースターグッズやイースターの飾りだらけになるのですが、デンマークで何かものを買おうとすると高い!為、時間がある学生の身分の私たちは学校でイースターの飾りを自分たちでつくることにしました☆「イースターの飾りづくり」と聞くと何やら難しそうに聞こえますが、デンマークではなんとこんな可愛らしく素晴らしい本が売っています♪↑「イースターの飾りづくり」...

KRABBESHOLM HØJSKOLE(クラベスホルムホイスコーレ)訪問~後編~

今日は昨日掲載させて頂いた「クラベスホルムホイスコーレ(KRABBESHOLM HØJSKOLE)」訪問記の続きを書いていきたいと思います。昨日UPした記事はこちら→KRABBESHOLM HØJSKOLE(クラベスホルムホイスコーレ)訪問~前編~クラベスには友人が留学していたので、宿泊&授業見学をさせてもらいましたが、今日はクラベスの寮&授業の様子について記録しておきたいと思います。↑クラベスの教室まずはクラベスの寮について。クラベスには...

KRABBESHOLM HØJSKOLE(クラベスホルムホイスコーレ)訪問~前編~

最近エグモントの事ばかり、UPしていましたが、今日は久々に違う話題の話を載せようと思います。先日、クラベスホルムホイスコーレ(KRABBESHOLM HØJSKOLE)という他のフォルケに行きました。ここは私が元々は入学しようかと考えていた場所。エグモントに半年いる事は決めていたけれど、その後半年は違う学校に転校しようかと思っていたので、転校先の候補として、授業見学&宿泊をさせてもらったので、今日はその時の様子について...

こんな授業やってます@Egmont~littleline♥Kunst og kultur~

連日エグモントホイスコーレでの生活について、記事を投稿していますが、今日は「littleline(リトルライン)」と呼ばれる授業で私が取っている「Kunst og kultur」の授業についてご紹介したいと思います。「littleline(リトルライン)」と呼ばれる授業は現在毎週金曜日に行っており、まるまる1日の時間を使ってやる授業です。選択授業なので、どの教科をとるかは生徒の自由なのですが、授業科目はだいたい7~8科目の中から好...

Egmont Højskolenの生活~ケーキコンペティション~

連日エグモントホイスコーレでの生活について、記事を投稿していますが、今日は先日行った「ケーキコンペティション」についてご紹介したいと思います。エグモントでは生徒がいくつかのグループに分かれて、そのグループで全校生徒みんなが参加出来るゲームを考えるというイベントがあります。生徒全員がどこかしらのグループに入るので、何かしら自分たちのチームで企画しなければならないのですが、私のチームは「皆でケーキをつ...

こんな授業やってます@Egmont~障害者体験~

連日エグモントホイスコーレでの生活について、記事を投稿していますが、今日は先日面白い授業をやったので、それをご紹介したいと思います。その面白い授業とは、、、「障害者体験」という授業。エグモントは生徒の約半数がなんらかの障害をもった生徒で残りの生徒は彼らのアシスタントとして来ている学生が多いですが、アシスタントとして障害を持った生徒のヘルプをしている学生はほとんどが高校を卒業してすぐここに来た「ど素...

Egmont Højskolenの生活~体育館について~

昨日ご紹介したエグモントホイスコーレの「ごはん」に続き、今日も学校の近隣についてご紹介したいと思いますが、今日ご紹介するのはエグモントホイスコーレの「校内の設備(授業部屋)」について☆エグモントホイスコーレには様々な授業があるので、それに合わせて授業用のいろんな部屋が設置されているのですが、今日はその中でも「体育館」について紹介したいと思います。↑エグモントの体育館の様子エグモントに入るとすぐに見え...

Egmont Højskolenの生活~学校のごはんについて~

昨日ご紹介したHOUのスーパーに続き、今日も学校の近隣についてご紹介したいと思いますが、今日ご紹介するのはエグモントホイスコーレの「ごはん」について☆↑学校の食堂の様子エグモントは「寄宿制」の学校なので、ご飯は3食とも全て学校の食堂で、みんなで食べます☆平日は朝7:45~8時半までの時間が朝食の時間。朝食はヨーロッパスタイルなので、コーンフレークやパン、そして果物やヨーグルト等の軽食しか出ません。デンマ...

Egmont Højskolenの生活~HOUのスーパーについて~

昨日ご紹介したエグモントホイスコーレの学校裏の海岸に続き、今日も学校の近隣についてご紹介したいと思いますが、今日ご紹介するのはエグモントから一番近い場所にある「HOUのスーパー」。↑HOUのスーパーまでの道のりエグモントはフォルケの為、3食ご飯が出るのでスーパーにお世話になる事はあまりないのですが、お菓子を買いに行ったり、足りない日用品を買いたい時等、スーパーにお世話になる事は度々あります!フォルケは基...

Egmont Højskolenの生活~学校裏の海岸について~

さて、昨日はエグモントホイスコーレでの「寮」についてご紹介しましたが、今日はその「寮」がある場所のすぐ目の前にある「海岸」についてご紹介したいと思います!以前ご紹介したように、私の現在留学しているエグモントホイスコーレは「HOU」という田舎町にあるのですが、「HOU」は船が発着したりする船場としても有名な場所で、とても海が綺麗な場所です。↑学校の裏の海の様子エグモントも海岸沿いにある為、学校のすぐ裏が「...

Egmont Højskolenの生活~寮について~

今日から本格的にエグモントホイスコーレでの生活のご紹介をしたいと思いますが、今日ご紹介するのは「寮」について。エグモントは「寄宿制」の学校なので、学校の敷地内に生徒が全員住んでいます!エグモントに来ている生徒は半数が何らかの障害を抱えた生徒なので、一部の生徒は通いで来ている人もいるようですが、、、特に特別な事情がなければ、生徒は基本全員学校の「寮」に入ります。↑私の住んでいる寮だいたいの生徒が2人...

Egmont Højskolenへの行き方

さて、早くも4月に突入してしまいましたが気づけば私もエグモント(今留学している学校)に入学してから早くも9ヶ月が経ちました。何だかんだで、この9ヶ月あっという間だったけれど、毎日毎日が凄い~濃い日々。そんな学校生活もあと数ヶ月で終わりだと思うと何だか寂しい今日この頃ですが、あと数カ月だからこそ、この学校で過ごした日々をちゃんと記録として残したい!!と思いが最近強くなりました。エグモントでの生活楽しか...

Egmontにも春が来た?!

気づけば今日はもう4月1日ですね。デンマークに来てから早くも9ヶ月目突破!1日1日が過ぎるのが早くて、ホント何だか切なくなってしまう今日この頃です><帰国の日が近づくにつれて、不安なことやデンマークを離れたくないなという気持ちがいっぱいになってきて、ブルーになる事が多くなってきた最近ですが、そんなことも吹っ飛ぶ位、最近はいい事がありました♪というのも、、、デンマークの「日が長くなってきた!」という事...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。