上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何でも揃う大型スーパーマーケット「Kvickly(クビックリー)」

今日は久々にデンマーク国内にあるお店の紹介~☆
今まで「インテリア」や「雑貨」に関連したお店の紹介を沢山してきましたが、デンマークで生活していると、実生活ではスーパーや洋服屋さん等、結構色んなジャンルのお店を活用させて頂いています。

きっとこのブログを見ている人は、デンマークにワーホリしたい人、デンマークの「生活」に興味がある人が多いと思うので、今日からは「インテリア」に関係するお店だけでなく、日常生活で私が利用しているお店の情報も沢山UPしていこうと思います!

その第一弾として今日はデンマーク国内にある大型スーパー「Kvickly(クビックリー)」をご紹介したいと思います。
Kvickly.jpg
↑Kvickly外観

「Kvickly」は国内にあるチェーンの大型スーパーマーケットです。現在は80店舗以上を展開しており、デンマーク内のいたる所で見つける事が出来ます。私の滞在している「HOU」という街には無いのですが、、、お隣町の「Odder」という街にも1店舗ありますし、良く遊びに行くオーフスにもあるので、かなり私が利用させてもらっているスーパーの一つでもあります。

今日はオーフスにある店舗内で撮った写真を利用して行こうと思いますが、オーフス店の中はこんな感じ~☆
野菜やお菓子コーナーをはじめ、食品はなんでも揃うし、ティッシュやシャンプー等の日用品や洋服まで何でも売っています!!
Kvickly3.jpg Kvickly4.jpg Kvickly2.jpg
↑Kvickly店内の様子

日本でいうと「スーパー」というよりは、イトーヨーカドーやイオン等の大型ショッピングセンターというイメージの方がふさわしいかもしれません(^^;
Kvickly8.jpg Kvickly7.jpg
↑Kvickly店内の様子2

各店舗によって、規模や品揃えは違う様ですがオーフス店にはなんと、「スーツケース」まで売っていました!スーパーで「スーツケース」が買えちゃうとは、、、何とも便利なお店ですね♪
Kvickly6.jpg
↑Kvickly内にあったスーツケース売り場

デンマークにあるスーパーの中では比較的価格帯も全体的にそんなに高くなく、日用品を買うにはとても便利なお店なので、デンマークで生活するならきっといつかお世話になるお店だと思います!

ちなみに、デンマークのスーパーに行って結構カルチャーショックを受けるのが「レジ」の形状?が日本と違う事。だいたいどこのスーパーに行っても同じなのですが、レジ前は電動の「ベルトコンベアー」の様なものが設置されており、その上に自分の買いたい商品を買い物かごから出して、置くようになっています。自分の順番が来るとこのコンベアーが商品をレジの人の前まで運んでくれるから便利なのですが、、、慣れるまでは結構なんか焦る。。。笑
Kvickly9.jpg
↑レジの様子 

まただいたいのお店で「袋」は有料です!!なので、みんな「エコバック」等を持参してくるのですが、大量に商品を購入する場合は多くの人が「車」で来るので、当然の様に「ダンボール」等に購入した商品を詰めて、車まで持って帰ります。はじめて、この光景を見たときは結構ビックリしましたが、、、なれるとそれが「当たり前」に見えてくるので不思議~(^^;

ちなみにこのKvicklyは1961年にオープンしたという長い歴史をもつ、スーパーで、元々はスウェーデンから来たお店なのだそうです☆(by ウィキペディア)スウェーデンから来たわりには、デンマーク国内にとても普及してて凄いな~と思うほど、ホントいたる地区で見つける事の出来るスーパーなので、デンマークに来た際は是非活用してみてください(^-^)

*Kvickly詳細***
公式URL:http://www.kvickly.dk/
ウィキペディア:http://en.wikipedia.org/wiki/Kvickly

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。