上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、流行りの間違った日本語のブランド「Superdry 極度乾燥(しなさい)」

今日はデンマークで流行っている「洋服のブランド」について紹介したいと思いますが、そのブランド名は「Superdry 極度乾燥(しなさい)」

「えっ何か間違ってない?!」と日本人の方なら絶対思うと思うのですが、、、残念ながら間違っていないのです。。。(* ̄□ ̄*;笑

私がデンマークに始めて訪れた時、道端こんな標識を自転車置き場で発見しました。「極度乾燥しなさい?!何だこれ??」と思ったのが、最初の印象。まさかこれが洋服のブランドだとその時は知らなかったので「なんでこんな変な日本語がここに書いてあるのだろ~??」位にしか思っていませんでした(^^;
Superdry10.jpg Superdry11.jpg
↑道端で見つけた「極度乾燥しなさい」の標識

しかし、そんな事を思っていた矢先に見つけてしまったのが、このお店。「えっ待って待って!さっき見た変な標識と同じ文字がなぜか洋服屋さんに書いてあるけど!!なんで?!」と思って、お店の中に入ってみると、、、変な日本語が書かれた洋服がたくさん置いてある~(゚ロ゚)
Superdry.jpg
↑Superdryの店舗入口

一見、普通にスタイリッシュな洋服ばかり置いてあるように見えるのですが、よくよく見ると、ちょいちょい変な日本語の書いてある洋服が目につきます。。。笑 
Superdry2.jpg Superdry4.jpg Superdry5.jpg
↑店内の様子

特に私が気になってしまったのが、このピンクのトーレーナー!「スペルドリJPN」とデカデカと書かれているのですが、、、スペルドリってなんだろ、スペルドリ。笑
Superdry3.jpg
↑変な日本語が気になってしまったトレーナー。。。笑

と、色々ツッコミたくなる商品がたくさん置いてあったのですが、それだけではなく、日本人からすると「え?!」と思うのが、このポスター!めっちゃイケメンのお兄さんやお姉さんがこのメーカーの洋服を着てポーズしてるのはカッコいいのですが、ポスターの下に「極度乾燥しなさい」の文字が入っている!!笑 
Superdry9.jpg Superdry7.jpg Superdry8.jpg
↑Superdryのポスター

「ポスターせっかくカッコいいのに、この一言あるだけで、台無しや~ん!!」と思ってしまうのは私だけでしょうか??笑 日本語の意味を分かっていない外人からすると、変な日本語もかっこよく見えるようです。

ちなみにこのメーカーはイギリスの「SuperGroup」という会社のブランドで、2004年にロンドン・コベントガーデンに「Superdry 極度乾燥(しなさい)」の名前でブランドを出店して以来、欧州、北米、南米、中東、豪州、アジアの40ヶ国に展開しているそうです。

こちらの記事(参照:Neverまとめ)にも取り上げられていましたが、日本人からすると「え?!」と思う日本語がカッコイイと思われているのか、売上は好調の伸びており、現在人気急成長中のブランドの様です。

幸いにもまだ、このブランドを着たデンマーク人には会ったことがないのですが、、、「Superdry」のお店はデンマークの至る所で見つける事が出来ます。

日本語が使われているブランドが成長するのは嬉しい事なのですが、、、変な日本語は広めないで欲しい~!!と思う、私でした。笑
Superdry6.jpg
↑こんな風にパッケージに変なロゴ載せるのやめてほしい。。。笑


*Superdry 極度乾燥(しなさい)詳細***
公式HP:http://www.superdry.com/
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。