上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィンランドの建築好き必見「フィンランド建築博物館(Suomen rakennustaiteen museo)」

今日も昨日に引き続き、「フィンランド・ヘルシンキ」and「エストニア・タリン」で私が訪れたお勧めの観光スポットをご紹介しようと思いますが、今日ご紹介するのはヘルシンキ市内南の端にある博物館「フィンランド建築博物館(Suomen rakennustaiteen museo)」
ヘルシンキ建築博物館
↑フィンランド建築博物館外観

ここは20世紀のフィンランドの建築家に関する資料が沢山展示して博物館。「設計図やデッサン、建築の写真など、建築に興味がある人は必見。」とガイドブックに書いてあったので、行ってみましたが、想像していたよりも結構こじんまりとした博物館。中は企画展と常設展が常に行われていて、何をテーマにした企画展か忘れてしまいましたが、、、(笑)企画展はこんな展示物が置かれていました↓
ヘルシンキ建築博物館3
↑企画展展示会場の様子

常設展示の会場には、フィンランドの建築に関する図面や歴史の説明等がパネル展示や実際に造られた模型等で、展示されていてこれは結構見ていて面白かった♪
ヘルシンキ建築博物館4
↑常設展展示会場の様子

模型の展示の中にはなぜか「日本」の建築物も飾られていて、なんだかとっても親近感が湧きました(*^_^*)
ヘルシンキ建築博物館5
↑常設展展示会場にあった日本建築の模型

でも、少し常設展の展示場が狭い!!ここのオフィスも同じフロアで兼用に使っているようで、展示が仕切られていたパーテーションの裏を覗くと、普通~にオフィス用の机と椅子が置かれていました。笑
ヘルシンキ建築博物館6
↑常設展展示会場の裏。普通のオフィスになっていました。

一階にはミュージアムショップもあって、建築に関する写真集や書籍が沢山売られています!
ここの本の内容もとても充実しているので、建築好きな人にはたまらないかも?!
ヘルシンキ建築博物館7
↑一階にあるミュージアムショップ

ただ、「建築好き」の人には、色々と参考になって面白い場所ですが、「建築」や「デザイン」に興味ないと全然面白くないと思うので、、、建築に興味があるかないかで評価が変わってくると思います(^^;

「フィンランドの建築」について興味のある方にはとてもオススメの場所なので、是非一度足を運んでみてください(*^_^*)

*デザイン博物館***
住所:Kasarmikatu 24, 00130 Helsinki
公式URL:http://www.mfa.fi/frontpage

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。