上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北欧で最も人気の高いデザイナーのひとり「アンヌ・ブラック(Anne Black)」

今日も昨日に引き続き、デンマーク出身の建築家や家具、プロダクトデザイナーをご紹介していきたいと思いますが、今日ご紹介するのは北欧で最も人気の高いデザイナーのひとり「アンヌ・ブラック(Anne Black)」
アンヌ・ブラック
↑Anne Black

「アンヌ・ブラック(Anne Black)」は1971年デンマーク生まれの陶芸作家です。2001年に、コペンハーゲンの共同ワークショップで最初のコレクションを発表したのを皮切りに、精力的に創作活動に取り組み、2002年に独立。現在、デンマークで最も注目されているデザイナーのひとりです。

2003年には、デンマークモダンデザイン界の牽引役である、デザイナー集団、デザイナー・ズー(Designer Zoo)へ参加し、その後も活躍の場を広げ、瞬く間にデンマーク中にその名を馳せる存在となりました。

今では、世界中のインテリアショップ、ファッションセレクトショップ、ミュージアムショップで、彼女の作品が販売されており、アンヌは、名実ともに、北欧デザインの代表ブランドへと成長しています。(by idsite.co.jp)
アンヌ・ブラック2
↑代表的な彼女の作品

彼女の作品は「クラシカル」でありながら「モダン」。清楚で凛とした佇まいの中に感じられる、ウィットと遊び心、そして、女性らしい繊細さと、ハンドメイドの温かみが伝わる、多彩なデザインバリエーションが魅力の彼女の作品は、今や世界中から注目を集めています!

コレクションは、テーブルウェアから、花瓶、キャンドルカップなどのインテリア用品、アクセサリーまで、幅広いラインナップを揃えており、どの作品も彼女らしい、素朴なデザインが何とも素敵♪
アンヌ・ブラック4 
↑代表的な彼女の作品2

私はデンマークに来るまで、彼女の存在を知りませんでしたが、デンマークのお店をウロチョロしていると、やたらと彼女の作品を沢山見かけます。「ザ・北欧デザイン」という様な雰囲気を醸し出す、彼女の作品は色も形も「優しさ」が溢れてくる様な作品が沢山!

きっとデンマークの美しい自然の風景や、日常生活の中での気づきをさりげなく、作品に取り入れている所が、彼女の作品の良さを引き立てているのだろうなと思いました。
アンヌ・ブラック3
↑代表的な彼女の作品3


デンマークで生活していると、本当心が清らかになるというか、自然の中で、温かな日の光を浴びたり、風の音を聞いたりと、「自然」に触れ合う機会が沢山あります。

私が滞在している学校が田舎だからかもしれませんが、、、(笑)。凄い空気の美味しい~環境の中生活していると、自分の感性も凄い磨かれている気がします。

こういう素敵な環境だからこそ、素晴らしいデザイナーが育つのだろうなと、住んでみて改めて実感。デンマーク生まれのデザイナーの作品が素晴らしいのは、この「環境」が根本にはあるのではないかと、思いました。

*参考**
http://www.anneblack.jp/index.html
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。