上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな授業やってます@Egmont~Design♥Hejmdal訪問~

今日も現在私が留学中の「エグモントホイスコーレの授業」を紹介する記事を書きたいと思いますが、今日は連日ご紹介している「Design」の授業内容を引き続きご紹介。(前回の記事はこちら☆)

昨日記事にしたLYNfabrikken訪問に続き、今回もこの授業で訪問した場所を1箇所ご紹介したいと思いますが、今日ご紹介するのは「Hejmdal」
Hejmdal.jpg
↑Hejmdal入口

「Hejmdal」はオーフスにある、ガン患者の為の憩いの場所となっている建物で、なんと設計はあの「フランク・ゲリー」がしたものなのだそう。
Hejmdal27.jpg Hejmdal28.jpg Hejmdal29.jpg
↑Hejmdal外観

元々は古い建物がここにあったのですが、それを改築する計画が立ち、設計はフランク・ゲリーがする事になったのだそう。3年程かけて作成して、3~4年前にやっと完成したそうですが、ガン患者の為の建物はデンマーク国内でもここにしかないらしく、かなり貴重な建物なのなのだとか!

いつもは館内は関係者以外立ち入り禁止になっているそうですが、今回は授業という事で特別に中に入れてもらいました。

建物の中は1階~3階まであり、中は吹き抜けの様なつくり。薪を立てたような構造で、建物の中がとっても面白いつくりになっています。一見「なんじゃこれ??」と思ってしまうつくりですが、この「???」と思わせるつくりは、まさにゲリーの作品らしい作りだなという感じ。
Hejmdal13.jpg Hejmdal23.jpg Hejmdal11.jpg Hejmdal6.jpg

Hejmdal21.jpg Hejmdal4.jpg Hejmdal10.jpg Hejmdal5.jpg
↑館内の様子☆だいぶ中の構造も斬新です!

何かと無駄に感じてしまうスペースも、よくよく見るととても緻密に計算された建築計画の意図が中を見学すればするほど伝わって来て、よくよく見れば見るほど、感心させられるばかりでした。
Hejmdal18.jpg Hejmdal14.jpg Hejmdal15.jpg

Hejmdal3.jpg Hejmdal7.jpg Hejmdal9.jpg
↑館内の様子2

ここは普段、がん患者の方が同じ病気を持つ人と対話をしたり、お医者さんとカウンセリングをしたりする時に使う場所のよう。
Hejmdal2.jpg Hejmdal26.jpg Hejmdal17.jpg
↑館内の様子3

中には大きなソファが沢山あるのがとても目立ちますが、キッチンがあったり、地下には美術室やちょっとした体操が出来る運動スペースがあったりと、様々な用途にフレキシブルに使える部屋が沢山完備されています。
Hejmdal25.jpg Hejmdal15.jpg Hejmdal9.jpg
↑館内の様子4

ちなみにこれが館内に置いてあったこの建物の模型。模型からして斬新ですね。笑
Hejmdal8.jpg
↑館内に置いてあったこの建物の模型

こんな所に通っていたら、病気も良くなりそうだな~と思うとても素敵な建物でした。


と、こんな感じでエグモントの「Design」の授業では色んな場所に沢山連れて行ってもらいましたが、ここでは紹介しきれないものも沢山!!まだまだ載せきれていないものも多々あるのですが、だいぶ色々な記事を書いたので「Design」の授業の紹介は一旦これで終わりにしようと思います。

他の授業の様子やエグモントでの生活の様子は、随時ここにUPしていこうと思いますので、乞うご期待☆

*参考**
Hejmdal公式HP:http://www.cancer.dk/Hjaelp+viden/raadgivning/kraeftraadgivninger/Region+Midtjylland/aarhus/velkommen+til+hejmdal.htm
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。