上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Egmont Højskolenの生活~学校裏の海岸について~

さて、昨日はエグモントホイスコーレでの「寮」についてご紹介しましたが、今日はその「寮」がある場所のすぐ目の前にある「海岸」についてご紹介したいと思います!

以前ご紹介したように、私の現在留学しているエグモントホイスコーレは「HOU」という田舎町にあるのですが、「HOU」は船が発着したりする船場としても有名な場所で、とてもが綺麗な場所です。
学校裏の海
↑学校の裏の海の様子

エグモントも海岸沿いにある為、学校のすぐ裏が「海岸」になっているのですが、この海がまたいつも綺麗~♪これは夏、私がエグモントにきて始めてこの海を訪れた時に撮った写真ですが太陽がサンサンとする中、青空と遠くまで広がる青い海はホント綺麗~!夏場は毎日この海岸をお散歩したくなる程、天気が良いので何かと足を運んでいました(*^_^*)
学校裏の海7 学校裏の海5 学校裏の海3
↑夏場お散歩していた時の様子

ちなみにエグモントはカヤックやセーリング、寒中水泳等、様々な「マリンスポーツ」の授業も結構沢山あるので、この海岸から海に入って行う授業が沢山あります。この海岸からは「桟橋」みたいな様なものがついているのですが、これは「障害者」の生徒も海に入る授業が取れるようにと設置されたものなのだそう。車椅子の子でも、海に入れるように色々工夫されて作られているそうで、「ほ~さすがエグモント☆障害者向けの設備はやはりとても充実しているな」と思ってしまいました♪
学校裏の海8 学校裏の海10 学校裏の海9
↑海岸にある桟橋

海水浴用の海ではないので、夏場でも観光客が入りにくるという事はないのですが、夏場は生徒が海水浴を楽しんだり、冬でもデンマーク人は「寒中水泳」をするので、ちょこちょこ生徒が入りに来ています。マイナスの気温になる冬場に、水着で海に入るデンマーク人の神経を日本人の私は理解出来ないのですが、、、健康に良いからという理由で、冬場海にはいる人は結構沢山いるので、ビックリします!文化の違いって凄いなとこういうのを通して凄い感じる今日この頃。笑

この海岸の前には「ビーチバレー」のコートもあるので、夏場は生徒が休み時間や休日の時間を使ってここで遊んでいたりします。冬は流石にここで遊んでいる人は見ませんが(笑)、夏場は生徒にとってとても良い憩いの場になっている様です(*^_^*)
学校裏の海2 学校裏の海4 学校裏の海6
↑海岸にあるビーチバレーコート

その他にもキャンプファイアーが出来るスペースがあったり、近くの港までお散歩出来る道があったりと、この海岸は生徒や近隣住民にとってとてもHyggeな場所。

エグモントに来たら、是非一度は足を運んでみてください(*^_^*)
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。