上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オスロフィヨルドを船でめぐる観光ツアー「Båtutleie og Oslo sightseeing」

今日も昨日に引き続き、私がイースター休暇中に訪れたノルウェー・オスロのお勧めスポットをご紹介していきたいと思いますが、今日ご紹介するのはオスロフィヨルドを船でめぐる観光ツアー「Båtutleie og Oslo sightseeing」
オスロフェリー
↑観光ツアーで利用した船☆

ノルウェーといえば、有名なのは「フィヨルド」!フィヨルドとは氷河による浸食作用によって形成された複雑な地形の湾・入り江のことで、ノルウェーには有名なフィヨルドが沢山あります♪「ノルウェーに行くからにはフィヨルドを一度は見てみたい!」と思ってたのですが、色々調べると有名なフィヨルドがあるのは、ほとんどノルウェーの中でも都心から離れた郊外の山の奥の方にしかない。。。

今回は時間の関係で、オスロしか観光出来なかった為、オスロでフィヨルドは見れないか、、、と勝手に思っていたのですが、なんとオスロの港からもフィヨルドを見る事の出来る「フィヨルドツアー」があるとの情報を発見☆ツアーで回れるのであれば、行くしかない~と思い、今回そのツアーに参加してみる事にしました。

私が参加したツアーは「ボートサービス・サイトシーイング社(Båtutleie og Oslo sightseeing)」という会社が運営しているフィヨルドツアー。この会社が企画・運営しているツアーはほぼ毎日オスロの港から運行されており、事前予約をしなくても、当日券を買えばツアーに参加する事が出来ます!

ツアー内容も約1時間半で港周辺を回るミニクルーズや夏期のみ運行されるツアー等、何種類かあるので、予算や時間に合わせて、自分の好きなツアーを選ぶ事が可能(*^_^*)今回は「フィヨルド」を見るのが目的だったので、約2時間かけて、オスロの港周辺にあるフィヨルドを周遊する「オスロフィヨルドツアー」というツアーに参加してみました。

船はオスロ市庁舎前にある船場から出航。船着場の前は、ツアーに参加するお客さんでいっぱいになっていましたが、船に乗り込むと人が既に乗客しているお客さんが沢山!今回乗船した船は約40~50人位の人が乗れる位の大きさの船だったのですが、船の中は観光客で溢れかえっていました><
オスロフェリー2 オスロフェリー13 オスロフェリー4
↑ツアー用の船の中☆お客さんでいっぱいですー!

お客さんが全員乗り込むと、船は早速出発☆可愛い添乗員のお姉さんがツアーガイドしながら、オスロの町について色々と教えてくれるので、オスロについて詳しく知りながら、船の旅を楽しめちゃう♪
オスロフェリー10
↑ツアーガイドしてくれた可愛い添乗員のお姉さん

港を出発すると、オスロの港付近にある開発地区が見えたり、周辺にあるアイランドやサマーハウスとして使われている家々を見渡すことが出来たりとフィヨルドだけでなく、オスロの港を取り巻く、様々な環境を垣間見る事が出来て、予想以上に結構面白~い!特に近隣の島々にあるサマーハウスは色彩も家の形も凄いおしゃれで可愛らしいものばかり。写真には上手く写す事が出来なかったのですが、、、こんなサマーハウスあったら、毎年ここに来てしまいたくなるだろうなーと思う程、素敵なお家が沢山ありました♪
オスロフェリー3 オスロフェリー5 オスロフェリー6

オスロフェリー7 オスロフェリー9 オスロフェリー12
↑ツアー中に見学したオスロの港周辺の景色

でも、やはり「フィヨルド」はチラホラ見る事ができるもの、ベルゲンや他の山の奥の方にある有名なフィヨルドに比べるとなんか少ししょぼい感じ(^_^;)オスロ近辺にあるフィヨルドはこんなもんなのだな~と思いながら、今回は見学していましたが、本格的なフィヨルドをみたいのであれば、やはり観光名所として有名な場所に行かれる事をお勧めします><

私はフィヨルドを見る事も目的だったけれど、その他色々な建築や周辺のアイランドを見れただけで結構満足だったので、今回のツアーにはかなり満足☆
オスロフェリー11
↑ツアーで乗る船からは、こんな素敵な景色が見えました♪

オスロの街をぷらっと船から眺めてみたいな~と思う人には、最適のツアーだと思うので、オスロに行った際は是非チェックしてみてください(*^_^*)(※ツアーはHPからインターネットでも申し込めるようです!詳しくはHPにてチェックしてみてください)

*参考**
Båtutleie og Oslo sightseeing HP:http://nyc.no/



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。