上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copenhagen Sakura Festival2014

日本はもう「お花見」のシーズンが終わってしまったかと思いますが、、、デンマークでも先日、日本の「お花見」を堪能出来るかの様なイベントが開催されました☆その名も「Copenhagen Sakura Festival」
桜フェスティバル17
↑Copenhagen Sakura Festival会場の様子

このお祭り、日本名では「コペンハーゲン桜祭り」と呼ばれており、6年前から毎年行われているそう!デンマークに住む日本人の方が主催で、日本の文化紹介や日本の出店が色々出ていると聞いたので、デンマークに滞在中、1度は行っておきたい!!と思い、オーフスからはるばるコペンハーゲンまで行ってみることにしました☆

オーフスからコペンまでは電車で4~5時間。小さ~い国なはずなのに、新幹線で東京から京都とかまで行くより遅いってどういう事?!と日本人の私は思ってしまいますが、、、デンマーク人は電車を早くする必要性など感じていない様です。ん~何ともデンマーク人らしい。笑

桜祭りの会場は人魚姫の像の近くにある公園。最寄り駅から歩いて行きましたが、歩いていくには微妙~に遠い距離でちょうど良すぎる位良い運動になりました(^^;)

会場につくと、既に人が沢山いる~!日本人が主催のお祭りなので、日本人がいるのは当たり前なのですが、会場内にはビックリするほど沢山日本人の方がいらっしゃいました。デンマークにきて、校内以外で日本人の人と会う機会はほとんどなかった為、こんなに日本人がいる事自体がかなり衝撃!!デンマークの中でもコペンハーゲンには沢山日本人が住んでいると前々から聞いた事はありましたが、、、「みんなどこからこんなに湧いて出てきたのだろう?」と思ってしまう程、沢山いました。笑
桜フェスティバル 桜フェスティバル2 桜フェスティバル5
↑会場内の様子☆餅つき大会等のイベントもありました!

この桜祭りは2008年から開催されており、今年は第6回目!6回目という事もあり、既に蓄積されたノウハウがあるのか、会場の内にあったお店の方やイベントの進行担当の方は手際よく、会場の準備を進めていました。

会場には真ん中に大きなステージがあり、その周りを囲むように沢山の出店が並んでいます。お寿司や花見弁当等、日本食を販売するブースがあったり、日本旅行を宣伝している出店や日本の小物を販売しているお店があったりと、15~20軒のお店が立ち並んでいて、日本人の私が見て回っても、結構面白い内容になっていました♪
桜フェスティバル7 桜フェスティバル8 桜フェスティバル9

桜フェスティバル11 桜フェスティバル12 桜フェスティバル10
↑会場内に出店されていたブースの様子

会場中央にあるステージでは、「日本の文化」をテーマに色々な出し物が披露されていたのですが、和太鼓や空手、柔道の演舞があったりとその内容も盛りだくさん☆日本人だけでなく、デンマーク人の方も沢山出し物に出場していたので、「デンマークでも日本文化が広まっているのだな~」となんだかとても嬉しい気持ちになりました(^^)
桜フェスティバル3 桜フェスティバル6 桜フェスティバル13
↑ステージの様子

ちょっと離れた場所でも、「デンマーク日本人会」という団体が主催しているバザーが行われていたり、デンマーク人が墨絵を披露しているブースがあったりと、色んなイベントが開催されていて、内容盛りだくさんの充実したお祭りとなっていました。
桜フェスティバル19 桜フェスティバル22 桜フェスティバル21 
↑バザー&その他イベントの様子

お祭りの会場付近には沢山の「日本国旗」も飾られていて、ここにいると何だか日本にいる気分♪10ヶ月も離れている日本がとても懐かしくなりました(*^_^*)
桜フェスティバル24 桜フェスティバル23 桜フェスティバル25
↑会場内に飾られていた日本国旗

このお祭り、そもそもの始まりは、日本の有名なパン屋さんである「アンデルセン(Andersen)」の社長の髙木誠一さんがアンデルセン生誕200年を記念して、2005年4月にコペンハーゲン・コミューン(市)に200本の桜の木を寄贈したことにあるそう!寄贈された桜が植えられている場所で、毎年このお祭りが行われている様ですが、年々知名度も上がり、毎年来乗客数も伸びている様子。
桜フェスティバル18 桜フェスティバル4 桜フェスティバル14
↑お祭り会場の様子

今年の桜は満開の時期がこのお祭りの1週間前だったようで、お祭り当日はだいぶ葉桜となってしまっていましたが、風で舞い上がる桜の花を見ながらのお花見もまた素敵でした☆ 
桜フェスティバル16
↑日本のお花見風にデンマークでもお弁当を持ち寄って、お花見しました☆

デンマークで「お花見」という文化は存在しない様ですが、アンデルセンさんが寄贈した200本の桜の木が「デンマークのなかの日本を育てる種」となり、素敵な「花」を咲かせているなぁと、今回お祭りに参加してしみじみと感じました♪ 

今年のお祭りはもう終わってしまったのですが、、、来年もまた開催される模様!コペンハーゲンに4月に行った際は、是非足を運んでみてください(*^_^*)

*参考**
Copenhagen Sakura Festival公式HP:http://www.sakurafestival.dk/index.php
広島アンデルセンHP:http://www.andersen.co.jp/hiroshima/
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。