上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜9時頃まで明るいデンマーク

デンマークももうサマータイムになり、日が長い日がどんどん、どんどん増えてきました。
日本と違い、デンマークは冬と夏の日の長さがかなり違うのですが、ビックリするのはその長さの違い!!

冬場はなんと早くて4時頃にはもう既に日が落ちてしまい、辺りがどんどん暗くなっていくのですが、夏場はなんと9時頃まで明るいのです!5時間も日の入りの時間が違うなんて驚きではないでしょうか?!
日が長い夏
↑私が住んでいるHOUの港の様子。夜8時くらいに撮影した写真です!

と言っても、デンマークの地理上、冬の方が長いのですが、冬が長い分、デンマーク人は夏が大好きな様子♪太陽がポカポカ出てくると、すぐ日光浴をはじめるし、ごはんも「せっかく太陽が出ているのだから、外で食べよう!」と言って、外で食べる人が結構います。

私もデンマークに来て、約10ヶ月が経とうとしていますが、デンマーク人が「太陽好き」な理由が何だか凄くわかってきた気がする今日この頃。ホント冬はどんよりしているし、寒いし、寒すぎて外に出たくないし、という感じなので、、、その反動からか、みんな過ごしやすい春や夏の気候が凄い好きなのだという気がします!

やっと暖かくなり、凄い素敵な天気が増えて来たデンマークですが、最近の私の悩みは「夜寝れないこと」!!「なんで寝れないの?」と思う人もいるかと思いますが、、、日の入りが一気に遅い時間になり、夜の9時頃まで明るいので、日本人は体内時計がかなり狂ってくるのです。「夜=暗い」と体が思い込んでいる様で、暗くならないと眠るサイクルが上手く起動しない様。と、言っても私はいつも夜11~12時くらいに寝ているので、寝る時間、外は既に暗くなっているのですが、、、寝る2~3時間前まで外が明るいと、体内時計が寝る時間をちゃんとセット出来ないみたい。。。

ということで、なぜか最近いつも寝不足みたいな症状が続いており、体調がおぼつかない事が多々あります><「これ私だけかな?」と思っていたのですが、他の日本人に聞いてみると、みな結構同じ症状がある時があるみたい。「私だけじゃないのか♪」と安心しつつも、この症状、どうにかしたい!!と思う今日この頃でした(^^;)

治すには、体をこの環境に慣らすしかないみたい、、、頑張らなくてはー。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。