上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Egmontの行事♡~修学旅行inチェコ・初日~

今日は昨日に引き続き、エグモントホイスコーレの「修学旅行」の様子をお伝えしようと思いますが、今日ご紹介するのは私が秋コースの修学旅行で訪れたチェコの様子について。

まず、修学旅行のコース分けが決まると、コースごとに何回か打合せがあります。各渡航先ごとに、どんな日程でいくのか、現地でどんな事をするのか等を先生に説明されたあと、現地で行うアクティビティやイベント等の企画?を生徒同士で話し合います。これは行く場所や引率を担当する先生によってだいぶ内容が異なるので、一概にこれをやりますとは言えないのですが、私達の場合は、移動するのに使うバスの中でみんなでやるゲームや現地でやるイベントの話し合いをしました。このような打合せを2~3回?したのち、修学旅行期間は全校生徒が皆、各渡航先に修学旅行に繰り出します。
1392058_10202576381077722_1057450475_n.jpg
↑修学旅行事前打ち合わせの様子

出発日当日のエグモントのエントランスはこんな感じ!大量のスーツケースや旅行用バックで、エントランスが人と荷物でパンパンです!
1424485_10202577369662436_829777006_n.jpg 1465276_10202577370262451_1076961728_n.jpg
↑修学旅行出発前のエントランスの様子


私達の時は渡航先が近隣諸国だったこともあり、基本移動は皆「バス」でしたが、アイスランドに行ったチームのみ飛行機で行っていました。飛行機いいなーと思いつつ、私達チェコ組はなんとチェコまで約17時間も乗車していなければならないという超~長いバスの旅。。。チェコに行くチームは約25名前後だったので、大型バス1台+大型バスに乗ることが難しいハンディキャップの生徒数名は小さなマイクロバスに乗り、計2台でチェコを目指しました。ハンディキャップ組が乗った小さなマイクロバスは乗車人数も少ないし、17時間もかからず行けたようですが、、、私達の乗った大きなバスは途中のパーキングエリアでの休憩をちょこちょこはさんで行った為、かなーり長い旅路をお尻の痛さに耐えながらじっと座って乗車するしかありませんでした。。。><
1441193_10202577370342453_723598598_n.jpg 1422520_10202577372942518_488450732_n.jpg
↑チェコに向かう時に使った大型バスの中の様子(左)・途中で利用したパーキングエリアの様子(右)


長くつらい長距離バスの旅を終えて辿り着いたのはチェコの郊外にあるこんなコテージ風のホテル!わーなんだ、凄い素敵じゃないか―と思いきや、、、これが大きな間違いだった。。。(笑)
IMGP2432.jpg IMGP2445.jpg
↑チェコで宿泊したホテル外観


ホテルに入るやいなや、、、ん?なんか変だぞ?と思い気付いてしまったのは、、、なんとホテル内にエレベーターがないという事!今回の旅行に参加しているメンバーの約10名ほどは車いすユーザーであるハンディキャップの生徒なのに、なんとエレベーターがない!?しかも1階にある部屋は5~6部屋しかなく、、、明らかにハンディキャップの生徒が泊まる部屋が足りないぞ?と思ったら案の定、ホテルを手配した先生がエレベーターの有無を確認せずにホテルを予約してしまったという事が判明しました。。。「えっそんなことあるの!?」と日本人の私達からすると「?!」と思うことだらけでしたが、もう来てしまったものはしょうがない、、、という事で、当初ハンディキャップの生徒1名+アシスタントで一部屋使う予定だった1階の部屋をハンディキャップの生徒1名+ハンディキャップの生徒1名でハンディキャップの生徒がシェアして使う事になりました。ヘルパーの立場からすると、朝や就寝介助の時バッティングしないように部屋を使わなきゃいけないし、そもそもとても狭い部屋に車いす二台も入んないんですけど!!と怒りたい気分でしたが、怒っても状況が何も変わるわけではないのでしぶしぶ、みな各自の部屋に移動。とりあえず寝泊まりできる部屋はあるし、何とかなるだろうという楽天的なデンマーク人と共に、珍道中の旅行がこの日からはじまったのでした。
1391820_10202577376662611_270644887_n.jpg 1452427_10202577376862616_35533258_n.jpg
↑ホテルの中の様子(階段しかない!笑)


この日は移動だけだったので、2日目以降の内容はまた明日掲載したいと思います。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。