上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Egmontの行事♡~修学旅行inチェコ・プラハ1日散策~

今日は昨日に引き続き私が秋コースの「修学旅行」で訪れたチェコの様子についてお伝えしようと思いますが、今日ご紹介するのはチェコ旅行で行った「プラハ1日散策」について。

チェコについてから1~2日は川下りをしたり、トレッキングをしたりと、大自然を満喫するアクティビティを堪能しましたが、中日にはチェコの首都である「プラハ」までチェコ旅行参加メンバー全員で行きました。「プラハ」までは滞在していたホテルから車で1~2時間かかりましたが、爆睡していたらあっという間に到着しました。(笑)
IMGP2578.jpg
↑プラハの様子

「プラハ」につくとまずはじめに、少人数のグループに分かれて、引率の先生の説明のもと、プラハ市内を散策。このグループ行動は1~2時間の予定で、その後は夕方まで自由行動してOKと聞いていたので、みんな自由行動の時間を心待ちにしていたのに、最悪な事に私達の担当になった引率の先生の先生は話が長い!!笑 1箇所10分程度で終わる説明を倍以上の長さで説明され、、、詳しい話を聞けるのはいいんだけれど、早く自由行動の時間にしてくれー!という気分でした(^_^;)
IMGP2552.jpg IMGP2557.jpg IMGP2554.jpg
↑引率の先生とプラハを散策中の様子


やっと解放されたーと思ったら、自由時間が1時間以上少なくなり、みんなショック。。。でしたが、限られた時間で色々回ろうと仲の良いメンバー数名で、プラハ市内を時間が許す限り走り回りました。

プラハは世界の美しい街のランキングに必ずといっていいほど列挙される街で「芸術」「音楽」「文学」に優れた街として有名な都市です。特に建築物は古きよき建物をそのまま残していて、「中世ヨーロッパ」の街並みが残っているとも言われています。
IMGP2585.jpg IMGP2581.jpg IMGP2589.jpg
↑プラハの街中の様子

建物を見るのが好きな私にとっては街中すべてが大きな美術館のように見えて、街歩きしていてとても楽しい都市でした。でもただ外観が見ていて面白いだけでなく、もっと興味深かったのは古い歴史を感じる建物の外観とその中身のギャップ。プラハ市内の建物はほとんど何十年と歴史のある建物なのに、中は近代的な商業施設が沢山はいっている所が多く、内装も近代風だったので、そのギャップが見ていてとても面白かったです。
IMGP2606.jpg IMGP2621.jpg IMGP2629.jpg
↑近代的なプラハの建物の様子

建物見学やショッピング、ホテルでは食べることのできない美味しいご飯を満喫できて、プラハ散策の1日はとても充実した日でした。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。