上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デンマークでよく見かける「フリーマーケット」

デンマークの街中では週末によく、フリーマーケットや野外で街中の広場にお店が開かれる機会がよくあります。特にコペンハーゲンの「コンゲストニュートー」駅近くにある広場では、土曜などに良くお店が出ていて、市民や観光客がお買い物を楽しむ場となっています。
フリマ
↑フリーマケットの様子

こんな感じでテーブルの上に絵画や工芸品が並んでいる事が多く、見ているだけでも結構楽しめる場所となっています。
フリマ3 フリマ2
↑フリーマケットの様子2

日本でフリーマーケットという誰かが使ったものをセカンドハンド品として売るイメージですが、ここではセカンドハンドではなく、新品のものやアンティークのものが多く売っているように見受けられます。(マーケットによって出店されているものは様々ですが)

この日はお天気もちょっと悪かったので出店しいるお店が少な目でしたが、お天気がいい日だったり、夏場はもっとたくさんのお店でにぎわっているので、是非足を運んでみてください☆
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。