上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森の幼稚園見学~Part2~

昨日、私の訪問したデンマークの「森の幼稚園」についてご紹介させて頂きましたが、今日はその比較?材料として「森の幼稚園」ではなく、デンマークの「一般的(?)」な幼稚園を1校訪問したので、その見学記を書いておきたいと思います。

私が訪問したのはまたまたオーフス近郊にある幼稚園。
今回訪問したのはデンマークにある一般的(?)な幼稚園だったので、「森」はついていませんでしたが、広い園内には大きな中庭と建物を囲むようにしてある庭園があり、子供たちは外でも中でも自由に遊べる環境になっていました。
IMGP2149.jpg
↑園内の様子

室内には着替えやお昼寝用に使う部屋や遊具が沢山おいてある部屋があったりと、日本の幼稚園と変わらぬ感じでしたが、置いてある家具やインテリア用品が北欧のものだからか、雑然とモノが置いてあるにも関わらずなんかセンスの良さを感じる室内。
IMGP2154.jpg IMGP2150.jpg IMGP2144.jpg
↑園内の様子2

壁や子供たちのロッカーには子供の顔つきのお花型のネームプレートがおいてあったり、壁の色もホワイトを基調にしてカラフルなアクセント壁があったり、可愛い小物が沢山おいてあったりと、とっても可愛い!!

こんな中で教育されていたら、センス良く育ちそうだなぁ~と改めて、子供を育てる環境は大事だなと感じました。

内装ばっかりみていたので、大事な幼稚園の先生が話してくれた教育法や方針を聞きのがしたところも多々ありましたが(笑)、とても有意義な見学でした♪
IMGP2155.jpg IMGP2158.jpg
↑園内の様子3

施設内の見学もとても印象的だったけれど、それ以上に驚いたのは、この園の先生が話していた保育士の「お給料」について。日本で保育士さんというと給料が安くて、肉体労働のキツイ仕事というイメージが強いですが、デンマークで保育士というとそこそこ良いお給料がもらえるとのこと。

日本の保育士さんは1~2年目の人だと1ヶ月分の給料は手取りで16~18万円もらえればいい方と言われているのに、デンマークではなんと25万前後もらえるそうです!(訪問した時のレートで換算)デンマークは所得税が50%位引かれるので、そこから半分も引かれるのか?と思いましたが、なんとこの金額はもう税金が抜かれた金額なんだとか。ってことは税金引かれなかったら、50万円も給料がもらえるということ??と考えるとビックリしすぎて声が出ませんでしたが。。。そういうことみたいです(+o+)

日本とデンマークでは生活水準やお金の価値が違うので、一概に高いとは言えませんが、デンマークの保育士さんいいなーと思ってしまうようなお話を聞けて、また一つリアルなデンマークを垣間見ることが出来た気がしました。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。