上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな授業やってます@Egmont~パソコンを使った授業~

今日も私の留学先であるエグモントホイスコーレの授業について書きたいと思いますが、今日ご紹介するのは「パソコンを使った」の授業について。

エグモントでは様々な授業の中から自分の好きな授業を選択して取る事ができすのですが、その中でも人気の高い授業として「パソコンを使った授業」があります。
IMGP0989.jpg
↑授業の様子

「パソコンを使った授業」と言っても、そのコースや授業が行われる時期によっても種類が色々あるので一概にこれをやります!という事は言えないのですが、私が在学していた時は「Photoshop(フォトショップ)」と呼ばれる画像編集をすふソフトの使い方やPhotoshopを使って色んなモノをつくるコースや全校生徒に配信する「WEBマガジン」をつくろうという授業など、面白い授業が沢山ありました☆

学校にはPCが何台もおいてあるPC室があり、授業ではその教室にあるPCを一人一台は使えるようになっているし、ハンディキャップの生徒でヘルプが必要な人にはアシスタントティーチャーという授業補助をしてくれるので、ハンディキャップの生徒達も健常者の生徒と対等に授業が受けられるようになっています。
IMGP3328.jpg IMGP3327.jpg IMGP0990.jpg
↑授業の様子2

手が不自由な子にはアシスタントティーチャーが代わりに手で行う操作をしてくれたりしますが、ハンディキャップの生徒であってもどんなものをつくりたいか、どんなデザインにするかは生徒自身がすべて考えます。

ハンディキャップがある無に関わらず「自分の意見をしっかり持つ」ということが、この学校では大事にされているので、こういった授業の中でもそれが生かされているなーと思いました。

しかし、「Photoshop(フォトショップ)」は日本でデザイン系の学校を出た人ならだれでも一度は使ったことがあると思いますが、デンマークではデザイン系の学校に行かなくてもこうして身近に使えるソフトとして使われているのが結構衝撃でした!

そして彼らがつくる作品はいつも斬新かつ面白いので、見ていてとっても楽しー。デンマーク人と一緒に授業を受けているだけで色んな刺激を受ける事が出来るのがデンマークで勉強する醍醐味だなと改めて思う今日この頃でした。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。