上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語でゲットできるデンマーク情報が載っているサイト

今日は日本語でゲットできるデンマーク情報が載っているサイトをいくつかご紹介したいと思いますが、私がデンマークに行く前から使っていたサイトはこの3つ。
名称未設定 1


●北欧留学センター
http://www.bindeballe.com/


●デンマーク日本人会
http://www.jdnet.dk/index.htm


●北欧ヒュッゲリニュース
http://hyggelig-news.com/


「北欧留学センター」は私が留学先の学校を決めたり、留学手配をする際にお世話になったセンターです。飯田橋にあるとっても小さな留学斡旋会社でしたが、とてもアットホームで親身に対応してくださいました。ただサポート料金は少し高め。いや、他に留学斡旋をしてくれる会社があまりないので、高いかさえも比較できないのですが、、、ここに載っているフォルケホイスコーレの情報や資料は留学前とても役立ったのでお勧めです。


次にあげた「デンマーク日本人会」はデンマークに住む日本人の融資の方々がぁ集まって作っている組織の様で、長い歴史をもつ団体であり、HPに最新のデンマーク情報を挙げてくれるのはもちろんのこと、現地(デンマーク)では交流会やイベント等も企画運営をしています。誰でも書き込める掲示板があるので、そこで様々な情報を交換出来たり、大使館とも連携しているHPなので、大使館情報が載っているのはなんだか少し安心感があるページ。ここの掲示板は不要なものを売り買いする時や仕事を探すときにかなり活用させて頂きました。

そして最後に書かせて頂いたのは「北欧ヒュッゲリニュース」。このサイトはデンマークやスウェーデンを中心に、ノルウェー、フィンランド、アイスランドといった北欧諸国にまつわる情報をお届けするウェブマガジンです。このウェブマガジンは北欧で今話題になっていることや北欧各国がこれまでに積み重ねて来たカルチャーについてなど、まだまだ日本で知られていない「北欧の生の情報」と日本全国の北欧カフェや、国内開催の北欧関連イベントの紹介など、「日本で読者のみなさまに体験していただける北欧文化」に関する情報を載せているサイトで、現地に留学している人や北欧に関係する仕事をしている人、また北欧が好きな人がライターをやっているので、結構日本では中々手に入らない現地の生の情報が載っているので、みていて楽しいサイトでした。

このほかにも私が留学の後半お世話になった「コペンライhttp://copenlife.org/」や様々な人が書いているブログは現地の情報を得たり、読んでいて楽しいものが多かくありましたが、私が気に入って読んでいたのは沢山あったので、その一部を以下記載しておきたいと思います。

●デンマークが、待ってる。
http://denmark-matteru.com/category/sightseeing/

●地球の歩き方 デンマーク/コペンハーゲン特派員ブログ
http://tokuhain.arukikata.co.jp/copenhagen/

●デンマーク デザインナビ
http://denmarkdesign.jp/blog-list/

●Hygge Dagbog
http://hyggedagbog.blogspot.jp/


この他にも年々デンマークにまつわる記事やサイトは増えてきているので、良い情報サイトは増えていると思うので、是非自分にあったデンマーク情報サイト・情報源を探してみてください。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。