上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな授業やってます@Egmont~芸術・講師宅ギャラリー訪問~

今日も昨日に引き続き、私の留学先であるエグモントホイスコーレ「芸術」の授業について少し記事を書いておきたいと思います。

以前からお伝えした通り、エグモントには100を超える選択授業があり、その授業の開催時期によってある授業もない授業もあるので、どの授業をとれるかはその時の「運」も結構関係していたりします。。。(^_^;)

そして、「芸術の授業」と言っても絵を描く授業だったり、美術館や外部の施設見学が多い授業だったりと、授業の内容はその時その時によって様々。

今日は私が春コースに受けた「芸術の授業」の一部をご紹介したいと思いますが、私が受けた授業は金曜日の授業時間を1日丸々使って、外部の施設見学をしたり、何か作品を1日でつくりあげたりということが多い授業。

この授業では何か作品をつくる日は、芸術に関するビデオをみて、その内容についてみんなでディスカッションしたあと、作品つくりに取りかかったり、施設見学した先でもらってきた紙やパンフレットをつかって何かつくるという事がとても多かった!

モノをつくるのは楽しいのですが、私は英語がそんなに得意ではなかった為、「ディスカッション」をする時間がとても苦手でした。

特にデンマーク人は日本人と違って何事に対しても凄い自分の意見を言う風潮?にあるので、先生に「きみはこれをどう思う?」などと聞かれたとき1~5分程平気で話し始めます。これに対して日本人はあまり自分の意見をいうのに慣れていない人が多いのか一言、二言で終了。笑 先生には「日本人はもっと自分の意見を述べていいのだよ!」とよく言われていた気がします(^_^;)意見を言うか言わないかは語学の問題にもかかわるし、人にもよるので一概に誰もが意見を述べないという訳ではありませんが、、、英語力や発言する力はこの授業で結構ブラッシュアップされた気がします(・・;)

そんな「ディスカッション」の時間は結構苦痛でしたが、この授業で一番楽しかったのは、色んな外部の施設に沢山連れて行ってもらえたこと!!

近隣にある美術館やギャラリーを沢山この授業の中で訪問しましたが、一番心に残っているのは先生のお宅に訪問したことです!

この授業は外部から来ているH先生という先生が担当してくれていたのですが、H先生の家は2階を改装して「ギャラリー」として使っているのだとか\(◎o◎)/!

ということで、先生のお宅訪問というよりか、先生のお宅にあるギャラリーを見学に行くという名目で、H先生宅にみんなで伺いました。
IMGP9363.jpg
↑先生宅のギャラリーの様子

自宅にあるギャラリーとはどんなものなんだ?!とわくわくドキドキしていきましたが、到着してみると2階は屋根裏部屋みたいに作られていて、フラットに広くつくられたスペースに沢山の作品が並んでいました。
IMGP9360.jpg IMGP9359.jpg IMGP9358.jpg
↑先生宅のギャラリーの様子2

個々に並んでいる作品は全部が先生が作ったものではないけれど、先生の作品をはじめ、先生の友人や気に入っているアーティストさんがつくったものを展示しているそうです。

本当に「家」の中につくられたギャラリーなので、アットホームな感じが体感できるとても素敵な空間でした。

ギャラリーを見た後はそのまま学校に帰るのかと思いきや、1階のリビングでみんなでティータイムをしてから帰ることに。

デンマークのお家だからか、芸術の先生のおうちだからかわかりませんが、先生のお家がハイセンスで素敵過ぎてつい長居したくなるような素敵なインテリアでした☆
IMGP9371.jpg IMGP9372.jpg IMGP9380.jpg
↑先生宅のリビング

私も家をつくるときはこんな素敵なお家を作りたい!!と思う、素敵なお宅訪問が出来てとても満足満足な授業でした(V)o¥o(V)
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。