上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SvanholmLife~Part1~概要&お仕事について

昨日少しご紹介しましたが私は夏の間約1ヶ月間、「スヴァンホルム」というエコビレッジに滞在しました。今日から数日間はそこの暮らしの様子を書き記しておきたいと思います。
P7111226.jpg
↑スヴァンホルム内の様子

「スヴァンホルム」についてはここに訪れたゲストワーカーの人々が様々なレポートを記載してくれているので、詳しくは書きませんが、ここは約130名位の人が共同生活を送っている場所で、そのうち10名前後がゲストワーカーとして外部から働きに来ています。

※スヴァンホルムについて詳しくはこちらを参照↓

●My Ecovillage Diary
http://www.htokai.com/ecovillage/diary/svanholm/svanholm.html

●スヴァンホルムでの農業体験記【デンマークのエコビレッジに住む!】
http://denmark-matteru.com/svanholm/

●ユルツナ海外レポ
http://www.yurutsuna.jp/report_oversea/pg151.html


ゲストワーカーとして来ている人は、国籍も性別も年齢もバラバラ。夏の間は夏休み中の大学生が多くここを訪れるようですが、それ以外の季節は結構年代もバラバラな人種が集まってくるようです。

ここに私もゲストワーカーとして滞在させて頂きましたが、ゲストワーカーとして来ている人の目的や滞在期間もみんなバラバラ!「エコビレッジ」と呼ばれる村なだけに、農業を勉強している学生や、研究者の人がいたりもしましたが、その他はみんな農業をやったこともなければ、日曜大工もやったことないというような人が多かったので、何もできないけど大丈夫かな~と思ってきていた私にとってはとても安心できる環境でした。

ここはゲストワーカーとしてくると「キッチングループ」「建築(ビルディング)グループ」「農業(アグリカルチャー)グループ」の3つのグループの中から自分の好きな仕事を選ぶことができ、基本的に最初に選んだグループの仕事を滞在中はずっと専属でやることになります。
P7181421.jpg P7181413.jpg P7181388.jpg
↑それぞれのグループの職場

キッチングループの人は基本的にみんなが食べるご飯の用意をする仕事、農業グループの人は村が所有している畑の農作業を手伝う仕事、そして建築グループの人は村の中の古くなった建物の補修や、日用品の修理などを行う大工さんのような仕事をします。

私はデンマークの建築様式について勉強したかったし、日曜大工的な仕事は大好きだったので、もちろん建築グループを選んで働いていましたが、、、意外にこの仕事はとてもきつかった。。。笑

今日はこのビルディング(建築)チームで行った仕事内容について詳しく書いておこうと思いますが、ビルディングのメンバーは朝始業時刻になると、ビルディングのミーティング小屋に集合します。ここがミーティング小屋。掘立小屋みたいでちょっと汚いのですが、、、こじんまりしていてとても可愛らしい建物です♪
P7181411.jpg
↑ミーティング用の小屋

ここで数分朝の打合せをしたのち、今日やる作業をみんなで分担して、その後その日の仕事をそれぞれスタートさせます。

まず、仕事初日にやらされたのは、配膳台?の色をペンキで塗りかえるのでその配膳台のめっき部分を綺麗にする作業。こうして、ああしてと言われるがままに変な機械と変な防護着を着せられたけれど、何をし始めるのかと思いきや、何やらすごいおとで、電動やすり?を動かしながらめっきをけずっていきます。

火花とびちってるけど、こんな危ないことも女の子にさせるの!?と最初はびっくりしてしまいましたが、ここはデンマーク。女も男も関係ない、男女平等な社会なので、女だろうが男だろうが容赦なく、色んな仕事を与えられます。笑

これ以外にも窓や壁のペンキ塗りや何だかよくわからないものをひたすら磨いたり、切ったりなど、村の補修や建築に関する仕事は何でもします。

時にはこんなお部屋でひたすら窓枠のペンキをぬったり、時にはとても大きな古い家の補修をする為に、大きなはしごをつかって、屋根の方まで上り、作業をした日もありました。。(+o+)
P7181417.jpg P7181414.jpg
↑仕事場の風景

今ではこんなことよくやっていたな~と思うけれど、当時ははじめてやることばかりで、色んな事がとても新鮮で楽しかったのを覚えています。

でも2週間もたてば、同じような事を毎日しているだけなので、だいぶ飽きてきます。。。ので、たまにキッチングループのお手伝いをしたり、農業チームのお手伝いをさせて頂いたりしました☆

仕事は朝8時頃~夕方の3時までなので、そのあとはフリータイム!しかも1か月間はずっと滞在しているにもかかわらず、仕事は月~金曜まですればよいだけで、土日はまるまるお休みです!なので、仕事後はそれぞれが自由に時間を使うことができるし、土日にどこかに出かける人もいます。

ゲストワーカーは基本一人でここに来る人が多いので、ここに来た直後は周りの人がみんな知らない人!状態なのですが、ゲストワーカーも少人数でみんなで一緒に仕事をしたり、共有スペースで一緒に過ごすということもあり、すぐにゲスト同士が仲良くなる傾向にあります。

私もここに来た時は一人で不安でしたが、温かいゲストワーカーや村の人々に囲まれてとても素敵な時間を過ごすことが出来ました。仕事以外の時間はみんなで海に行ったり、何かアクティビティをしたりと何かと充実した時間を過ごしていたので、明日はその様子をお伝えしたいと思います。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。