上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな授業やってます@Egmont~課外授業・サムソ島訪問最終日~

今日も昨日に引き継づき、エグモントの課外授業で先日訪れた「サムソ島小旅行」について書きたいと思いますが、今日は最終日に行ったことについて書き記しておきたいと思います。
IMGP1971.jpg
↑菜の花満開のサムソ島

サムソ島小旅行最終日は宿泊はなく、学校に帰る日だったので朝荷物をまとめてから、みんなで次の目的地まで歩くことに。デンマークはこの時期(春先)、菜の花がとても綺麗に咲いているのですが、サムソ島も菜の花が満開で、黄色い菜の花の絨毯の横を歩くのはとっても気持ちい~。今回の旅行では散々歩かされたので、かなり体は疲れていましたが、この菜の花畑を見るととても心が和みました☆
IMGP1972.jpg IMGP1975.jpg IMGP1978.jpg
↑私たちの歩いたサムソ島の道

そんなこんなで菜の花畑を横に見ながら歩いていると今日の目的地に到着。
今日はサムソ島にある「タカセンター」というところでタカのShowを見れるそう。

ひろーい広場にみんな座らされて、係りの人が来るのを待っていると、なんと紐や鎖などに何もつながれていないタカと共に飼育員の人が登場(゚ロ゚)!!まさか、、、とは思いましたが、そう、ここはタカを放し飼いにして、近くで飛んでいるのを見れるというショーがやっていることで有名だそうで、私たちも今日はそのショーを拝見させてもらいました。

かなり体格のいいタカが自分の頭スレスレのところまで飛んでくるのでとても怖かったですが、、、タカはとても頭がいいようで、飼育員の人のいうことをちゃんと聞いて、誘導にしたがい優雅に空を飛んでいました。こんなの日本で見たことなかったので、結構面白かったなー♪
IMGP1977.jpg IMGP1976.jpg IMGP2000.jpg
↑タカセンターの様子

今日はこのタカセンターのショーをみたあと、フェリーにのって学校に帰宅。学校に帰ると何だかとっても安堵感がありましたが(笑)、サムソ島というとても貴重な島でこんな体験ができる日本人はきっとエグモントの生徒だけだなーと改めて思いました。笑

ある意味色々貴重な体験を出来た旅だったし、いいお土産話が沢山出来た小旅行でした。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。