上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エグモントでの小さなファミリー「テーブルグループ」

今日はエグモントの「テーブルグループ」について少しご紹介しておこうと思いますが、これはエグモントの生徒約20名前後で構成されるグループで、校内で約10個位のテーブルグループがあります。

テーブルグループごとに担当の先生が2~3名、アシスタントティーチャーと呼ばれる先生が2~3名つき、各グループの生徒の面倒を見てくれるというシステムになっており、エグモント滞在中はこのグループのメンバーでさまざまなアクティビティを一緒に行ったり、共同作業をしたりします。
IMGP2513.jpg
↑テーブルグループのメンバーでアクティビティをしているときの様子

まずその中の一つの事としてあげられるのが「食事」のときの席。エグモントでは朝食と昼食は同じテーブルグループのメンバーと食べるという事が決められており、食べる席が決まっています。席というよりか、テーブルが決まっていて、そのテーブルの中の席ならどこに座って食べてもいいのですが、これはテーブルグループのメンバーとの仲を深める為に、このように決められているようです。

他にもチーム対抗戦で何かするゲームや授業の時はこのテーブルグループのメンバーで行ったり、どこかこのメンバーでお出かけやイベントを行ったりと、このメンバーと一緒に何か行う機会はとてもあります。

私もエグモントにいる間はこのテーブルグループのメンバーにとても助けられたし、とても仲良くさせて頂き、今ではこのテーブルグループが小さなファミリーの様な存在になりました☆

エグモントは寄宿生の学校で、みんながみんな、はじめは友達も知っている人もいない、はじめて訪れる学校で不安に思いながら入学してくる為、この様な制度が設けられているようです。

寄宿生の学校であるからこその配慮でとてもいいなーと改めて思う今日この頃。このメンバーで行ったイベントやアクティビティも後日少しではありますが、記事に載せておこうと思います。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。