上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴミ処理場!?で行われるクリスマスマーケット

今日も昨日に引き継き、デンマークの素敵なクリスマスマーケット特集★ということで今日は
「Skanderborg(スカナボー)」という町で行われていた、少し変わったマーケットをご紹介!

「Skanderborg(スカナボー)でクリスマスマーケットが開催されてるから一緒に行ってみない?」と友人に誘われて、先日行ったマーケット。
ごみ処理場クリスマスマーケット14
↑会場入口


「へ~どんなところでマーケットが開催されているのだろう??」と思って行ってみると、
なんと開催されていた場所は「ゴミ処理場」!!
ここは「Renosyd 」というゴミ処理施設で、この周辺地区のゴミを回収し、処理しているところです。ちょうど1ヶ月前位に、授業でも来ていたので、「こんなところでもクリスマスマーケット」をやっているのか!!と思わずビックリ!!


入口を入ってすぐの、いつもは集会場(?)として使っている部屋を今日はマーケット会場にして、会場内には数店舗のお店が並んでいました(*^_^*)
ごみ処理場クリスマスマーケット15 ごみ処理場クリスマスマーケット11 ごみ処理場クリスマスマーケット2
↑会場内の様子


ここのお店の特徴はお店に並んでいる商品の多くが「リサイクル」されたもので作られているということ!!
地域の人が作ったリサイクル商品を持ち寄って、出店していたようですが、「リサイクル品」と言えども、とても完成度が高くてクオリティが高い!!
ごみ処理場クリスマスマーケット6 ごみ処理場クリスマスマーケット7 ごみ処理場クリスマスマーケット5
↑会場内に並んでいた商品達

使い古されたタイヤを再利用して作った、クリスマスツリーや、プルタブを使って作ったカバン。古くなったティーカップのセットを改良した商品や、使い古した缶を可愛くデコレーションした商品等々、アイディア商品が沢山並んでいて、見ているだけでとてもインスピレーションをもらえる商品ばかりでした。
ごみ処理場クリスマスマーケット13 ごみ処理場クリスマスマーケット12 ごみ処理場クリスマスマーケット8
↑会場内に並んでいた商品達2


特に私が気に入ったのは古本を再利用して作ったハンガー。
古い本にただ、洋服とかをかけるときにつかうハンガーをつけてあるだけなのですが、なんだかとっても素敵なインテリア用品に大変身していて、このアイディアはすごいな~!と思いました。
ごみ処理場クリスマスマーケット9 ごみ処理場クリスマスマーケット10
↑会場内に並んでいた商品達3★このアイディアとっても素敵です!


さらに、もっと驚いたのはこの会場の奥にあった、フリースペース!!「こちらへどうぞ」という標識があったので、友人と一緒に奥に入ってみると、、、なんとそこはゴミの山が!!
ごみ処理場クリスマスマーケット19 ごみ処理場クリスマスマーケット16
↑ゴミ山の奥にあったフリースペース


「えっ何ここ?!」と思いきや、なんとこのゴミの目の前に立食ブースが設けられていて、パンやポテトトチップス、そしてスープ等が無料で提供されているコーナーがありました。


この場所は普段本当に「ゴミ処理場」として使っている場所なのだそう。この沢山のゴミをみて、「エコ」についてみんなに考えてもらおうという発想なのでしょうか。。。なんだかとっても斬新だけれど、沢山の人がここに集まって、ちょっとした休憩スペースとして使っていました。
ごみ処理場クリスマスマーケット17 ごみ処理場クリスマスマーケット18
↑こんな凄い場所に中に立食ブースがありました


さすが「エコの国、デンマーク」!ゴミ処理場まで、素敵なHygge(心地よい)スペースにしてしまうなんて、デンマーク人の発想はすごいなと思いました。

普段この場所は一般には開放されていないようですが、クリスマスシーズンになるとクリスマスマーケットの案内が出るようです!HPとかにも掲載されているようなので、是非チェックしてみてくださいね(*^_^*)

ちなみにここのサイトは「ゴミ処理場」のHPとは思えない程、なんだかとってもカッコイイ。笑
HP見るだけでも面白いと思うので、是非見てみてください→http://www.renosyd.dk/
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。