上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年が終わりますね~(><)

あっと言う間に今日は12月31日ですね!!今日は「ロンドンの観光スポット」紹介の途中ですが、こちらは少しお休みして、今年の振返りや2013年最後の日に思った事を書いておこうと思います。

今年前半はずっと仕事漬け~!休職を認めてもらう為に、一生懸命仕事ばっかり頑張っていたけれど、休職は出来ず退職。。。仕事は体力的にも精神的にもキツい沢山あったけれど、同僚や上司に恵まれて、凄い良い職場だったし、仕事も大変ながらもとてもやりがいのあるものだったから辞めなければならなくなった時は凄いショックだったなぁ。。。

でも、快く「留学してこい~」と送り出してくれた会社の先輩方や上司のおかげで今、デンマークにいる自分がいるし、自分が「やりたい」と思っていた事を実現出来ている☆留学出来たのは自分の力だけではなくて、色んな人の支えや応援のおかげで出来ているのだなと改めて感じる1年でした。

デンマークに来て、エグモントにきて、約半年。仕事や今までの自分の経歴等々を色々まっさらにして、今後自分はどう生きていきたいのか?どんな仕事をして行きたいのか?どんな人生を送っていきたいのか?と「これからの自分」の事を本気で考えた半年でしたが、この「自分と向き合う」時間がとってもとっても大事だという事に気づいた貴重な時間でした。

仕事をずっと続けていたら、日本にいたらわからなかった「自分」や「本当に自分がやりたい事」「実現したい事」が少しではあるけれど、、、この半年間でわかった気がします。

日本という「枠」に入れられて、今までは色々と物事を考えてきたけれど、「デンマーク」という新しい世界に来て、色々と考え方が変わったし、価値観や物の見方が変わりました。

「デンマーク」にいるとデンマークの良いところばかり、見えてしまって「デンマークいいな~」と思う時もあるけれど、やっぱり最終的に住みたい、生活していきたいのは私にとっては『日本』。昔は「海外に永住したい~」とか海外ライフに強い憧れを持っていたけれど、やっぱり日本人の私にとっては日本が一番住みやすい国だし、大事な家族や友達、大切な人たちがいる日本で私はちゃんと地に足をつけて行きたい。と、半年間デンマークで暮らしてみてやっと思える様になりました。

「世界一幸せな国」と言われる「デンマーク」で暮らしてみて、やっぱり暮らしやすさや社会保障の手厚さは、痛いくらいに知ることが出来たし、色んな場面でとても羨ましいなとは思うけれど、「自分にとって『幸せ』な生活ってなんだろ?」って考えた時、私がたどり着いた答えは「大事な家族や友達、大切な人達が元気でいて、みんなのそばで自分の好きな仕事をやりながら暮らせる事」。
日本では幸せになる為には、「お金持ちの方がいい」とか「みんなに尊敬される仕事をしている人が偉い」とかなんか変な固定概念?みたいなモノがあって(感じているのは私だけかもしれないけれど、、、)その価値観に合わせて、色々自分の価値観をつくっていた自分がいたけれど、そもそも「幸せ」って「これが幸せです」って決まっているものではない。

それぞれの人が持っている「幸せの概念」って、人によって全然違うし、みんながみんな、違くていいと思う!みんな一緒だったら気持ち悪いし、、、全く違うからこそいいんじゃないかな~と思える様になりました。

エグモントに来て、色んな事をやったし、色んな障害をもった友人が沢山出来たけれど、彼らと一緒に過ごしてみて思った事は「障害は障害」では無い事。目の見えない人、歩けない人、人工呼吸をつけている人と、私の留学先である学校には沢山色んな障害を抱えている生徒が来ているけれど、彼らは障害を抱えていながらも、いつも楽しそうに、幸せそうに毎日を過ごしています。

彼らは色んなハンディキャップを抱えているけれど、それも「個性」と受け止めて、心はとても「健康」に生きている。自分の持っている身体的なハンディキャップは自分でどうする事も出来ないけれど、自分の出来ない事は誰かに助けてもらえばいいし、ハンディキャップも自分の一部として、受け入れて、「自分のやりたいこと」に向かって頑張っている彼らの姿を見て、色々と考えさせられたし、良い刺激を受けました。

エグモントにいると「健康ってなんだろ?」って良く考えさせられるけれど、「健康」って身体的なことではなくて「心」の問題なのではないかと、最近は思います。目が見えない人だって、人工呼吸器をつけている人だって、エグモントではみんな普通の毎日を送っている。心が「元気」であれば、「幸せな生活」って実現出来るし、それは身体的な問題ではないのだと、この学校に来て感じました。

と、何だか長々と書いてしまったし、何が言いたいかわからなくなってきたけれど(笑)、、、今年を一言で表すとすれば「デンマークに来て良かった!」と言う事!!

留学先も色々悩んだし、来る前は不安でいっぱいだったけれど、私にとって「デンマーク」は自分にピッタリの国だったし、留学先である「エグモント」は自分の人生の中でもとっても大事な場所になりました。
今年はデンマークに来て、沢山素敵な経験をし、沢山素敵な人たちに会えた事が私にとって一番の宝物(*^_^*)

色んな人との出会いや縁に感謝して、来年も素敵な年にして行きたいと思います。

2013年最後の日3
↑イギリスの海辺で2013年最後に見た夕日


と、渡航先であるイギリスの海で見た2013年最後の夕焼けを見ながら、思った私でした。
こんなたわいもないブログを見てくださった皆様、本当に有難うございます。毎回自分の行った場所を勝手に紹介して、
自分の思った事を勝手に書いて、自分のやりたい放題に書いているブログですが、少しでも楽しみにしてくださったり、このブログをみて、元気になってもらえる人がいたら嬉しい限りです(*^_^*)

このブログは留学期間中のみ、書こうと決めているので、ブログ更新も残り半年となりましたが、、、来年も宜しくお願いします(^-^)
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。