上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デンマークの名門デザイナーズ家具ブランド「Fredericia」

今日も昨日に引き続きデンマークのオススメスポットをご紹介していこうと思いますが、今日ご紹介するのはデンマークの名門デザイナーズ家具ブランド「Fredericia(フレデリシア)」。

「Fredericia」とは50年以上にわたりデンマークのクラシック家具を製造しているデンマークの伝統的な名門家具ブランドです。
Børge Mogensen(ボーエ・モーエンセン)Hans J.Wegner(ハンス・J・ウェグナー)といった巨匠の作品から、新進デザイナーの作品まで幅広く取り扱っており、近年では名門ブランドでありながら若手のデザイナーも積極的に起用していることでも有名です。
FREDERICIA.jpg
↑Fredericiaコペンハーゲン店店舗外観

今回私はコペンハーゲンにあるお店に行ってみましたが、中はシンプルな内装ながらも、「Fredericiaの家具」達が引き立つ様に緻密に計算されているかの様に、商品である家具たちがとっても引き立って見えるオシャレな空間!!「商品を見に行く」というか思わず「お店の雰囲気を味わいに行きたくなる」素敵なインテリアでした。
FREDERICIA2.jpg FREDERICIA3.jpg FREDERICIA4.jpg
↑店内の様子

特に!私は個人的に「Nana Ditzel(ナナ・ディッツェル)」のデザインした家具が好きなのですが(名前が一緒なので何か浸しみがあるのです♪)、さりげなくNanaのデザインしたトリニダードチェアー等が置かれていて、思わず嬉しくなりました(^-^)
FREDERICIA5.jpg
↑トリニダードチェアー等、名作家具が展示されていた店内

こちらのお店の商品はデザインだけではなく、もちろん品質も最高級☆木材は最高品質ものだけを使用し、牛革はボーエ・モーエンセンデザインやナナ・ディッツェルデザインに指定・使用されていたオリジナルに近い最良の牛革を厳選しているそう。熟練の職人たちが丁寧な作業で仕上がりを厳しくチェックした上でやっと商品として認められるのだとか。「名門デザイナーズ家具ブランド」なだけあって、モノづくりにかける「プロ意識」が凄いなと思ってしまいました(´∀`)

時代の流れとともに新しい「名作」を次々と生み出す力を持ったブランド「Fredericia」。 現在は日本でも、こちらのメーカーの商品を購入する事が出来ますが、「やっぱり本場のお店を見たい!!」という方は是非コペンにあるショールームに足を運んでみてください(´∀`)

*Fredericia詳細***
住所:Frederiksborggade 22 1360 コペンハーゲン(コペンハーゲン店)
公式HP:http://www.fredericia.com/
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。