上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駅チカ&POPな内装がとってもオシャレな「Copenhagen Downtown Hostel」

今日は!昨日予告した通り、私が利用した事のあるデンマーク国内にある「Hostel」をご紹介していきたいと思いますが、今日ご紹介するのはコペンハーゲンにある駅チカ&POPな内装がとってもオシャレな「Copenhagen Downtown Hostel(コペンハーゲン ダウンタウン ホステル)」。

なぜこのホステルを一番最初に紹介したのかというと、、、私がデンマークに始めて降り立った時、利用させてもらった記念すべき場所だから☆

ここは知り合いの方に勧められて、泊まってみたホテルなのですが、このホステルの最大の魅力はやっぱり「値段」「駅に近い」ことです。

ホステルなのでドーミトリールームをはじめ、家族向けのファミリールームやカップルでも泊まれるツインルームも完備☆
値段は泊まる日&泊まる部屋にもよりますが、ドーミトリーであれば3,000~5,000円位で泊まる事が可能です。(値段はだいぶ日にちによって違います!!)

ホテルの立地もコペンハーゲンにある市庁舎広場やチボリ公園から徒歩わずか5分というとても便利な所にあり、コペン市内を観光したいのであれば、アクセスはとても良い場所となっています♪

と、色々良いところはあるのですが、なんと言ってもこのホテルの魅力は1階に設置されているレセプションとバーの内装のセンスが超GOODな事!!
ダウンタウン ホステル
↑レセプション&バーの様子

色とりどりのタイルや壁紙、照明や家具が使われていて、POPな空間がなんともオシャレ♪インテリアショップに引けを取らない程、素敵な内装なので、始めて行った時は「ここはホテルか??」と思ってしまいました(* ̄□ ̄*;

このオシャレな1階の空間は昼間はここでランチやお茶を楽しむ人がいたり、夜はバーとしてホテルに滞在している人達の交流の場として使われています。
ダウンタウン ホステル2 ダウンタウン ホステル5 ダウンタウン ホステル3
↑レセプション&バーの様子2

奥にはこんなHygge(デンマーク語で心地よいという意味)な空間を発見!このHygge空間があるのはデンマークならではだな~って感じ(*^_^*)
ダウンタウン ホステル4
↑レセプション奥にあったHyggeスペース

2階以上の階に部屋は設置されていて、結構室内はシンプルな感じ~。至ってスタンダードなホステルと行ったところかな。私は女性専用のドーミトリーを使いましたが、同室のお客さんもとても親切な人で、結構快適でした(*^_^*)
ダウンタウン ホステル6
↑ドーミトリー部屋の様子

ただ!デンマークのホステルはだいたいそうかもしれないけれど、、、シャワー&トイレは男女共用です!! 色んな人が、色んな時間帯に使うので、「すんごい綺麗です!」とはちょっと言い難いかも(^_^;)でも、掃除した直後を狙って入るととっても綺麗にされているので、かなり快適です!笑
ダウンタウン ホステル9 ダウンタウン ホステル10 ダウンタウン ホステル8
↑シャワー&トイレの様子

Wi-Fiも使えますが、部屋によってはネット環境が悪いので中々ネットが繋がらなくて、ちょっとイライラする事も(--;)そんな時は一階に行くと、問題なくつながるので試してみてください♪

ちょっと難点があるといえば、、、1階は夜バーになるので、少し夜中はうるさい??泊まっているお客さんがどの位いるかにもよると思いますが、私が泊まっていた時は夏場だった&観光客が多い時期だったので、凄い人が多くて1階のバーを利用する人が多く、かなり飲み会で盛り上げっている音が部屋まで聞こえていました。。。
私はあまりお酒は苦手なので、バーは利用しませんでしたが、、、バーで色んな人との交流も出来る様なので、お酒好きな人にはオススメのホステルかも?

トータル的には、値段相応の良いホテルだったので、コペン近くのホステルをお探しの際は、是非検討してみてください!
ダウンタウン ホステル12
↑ホステルから市庁舎まではすぐにいけますよ~♪

*Copenhagen Downtown Hostel詳細***
住所:Vandkunsten 5, 1467 コペンハーゲン
公式HP:http://copenhagendowntown.com/en



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。