上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近未来的なガラスドームが有名な「ドイツ連邦議会議事堂」

さて、先日から掲載しているドイツ・ベルリンの名所紹介も今日でもう6日目!という事で、今日はベルリンの景色と近未来的なガラスドームが堪能出来る「ドイツ連邦議会議事堂(Deutscher Bundestag)」をご紹介したいと思います。

ここはベルリン・ミッテ区にある議事堂で現在はドイツ連邦議会の議場が置かれている場所です。1871年に帝政ドイツが誕生して以来建設が計画され、1894年に完成した帝国議会議事堂は改築されました。第2次世界大戦中の1945年には、ベルリン攻防戦で徹底的に破壊されてしまった為、1990年の東西ドイツ統一を契機に連邦議会のベルリン移転が決まります。その後、1999年にイギリス人建築家ノーマン・フォスターが設計し、現在のガラス張りのドームを持つ連邦議会議事堂が完成しました。(by ウィキペディア)
ベルリン国会議事堂5
↑議事堂最上階にあるガラス張りのドームの様子

ここは建物上部にある「ガラスドーム」がとても綺麗だという話を以前から聞いていたので、ベルリンに行ったら絶対に行きたい!と思っていた場所☆ベルリン到着後すぐに行ってみたのですが、、、やっぱり有名な建物なだけあって、整理券を配布している建物の前は長蛇の列!!
ベルリン国会議事堂2 ベルリン国会議事堂3 ベルリン国会議事堂17
↑議事堂周辺の様子

入場は「無料」なのですが、入場するには「予約」する事が必要だそうで、それを知らずに行ってしまったのがアホだった。。。「予約してないし入れないなら帰ろうか・・・」と思っていたのですが、前にいたおじさんが「並んでいれば整理券もらえるよ。何時間待つかはわからないけどね(^_^;)」と教えてくれたので、ダメ元で待ってみる事に!!

寒さの厳しい中、長~い長蛇の列の中で待っているのはかなりおっくう(><)暇つぶし様に持っていた本を立ち読みしていたのでだいぶ時間が経つのは早かったですが、、、やっぱり1時間以上は待ちました(--;)

でも当日入れないかもしれないと思っていたので、今日は1時間程待っただけで入場出来たのはめっちゃラッキー♪しかも、タイミングよく結構空いている時間に入場出来たようで、整理券をもらうとすぐに中に案内してもらえました(´∀`)
ベルリン国会議事堂4
↑議事堂入口付近の様子

中に入るとすんごいセキュリティがガチガチにされていてビックリ!入口にはガードマンや警備員さんが沢山配置されていました(°д°)国の政治の中心部ですもんね~そりゃガード沢山するわ~とか思いながら、案内されるがままに観光客用のとてつもなくデカイエレベーターに乗り込む事に。

エレベーターは人がギュウギュウに詰められていたので、どこに連れて行かれるのかわからない状態でしたが、エレベーターが止まり、下ろされた階は「ガラスドーム」が見える屋上階でした。
ベルリン国会議事堂16 ベルリン国会議事堂14 ベルリン国会議事堂13
↑最上階にあるドーム周辺の様子

エレベーターを降りてすぐの所に「音声ガイド」が沢山置いてあり、それを1つレンタルする事が出来ます。この「音声ガイド」が「ガラスドーム」の建物について自動音声で説明してくれるのですが、自動音声機能の性能の高さがまた凄い!ガイドを耳に当てながら、ドームの坂をのぼりながら聞いていると自動で現在自分のいるところから見える景色や建物の説明をしてくれます。なんて凄い機能~ハイテクやね~と思いながら、自動音声を聞きながらドーム内を歩き回りましたが、ドームの中がまたまた凄い♪

ドームのフロア内にはドイツ連邦や議会の歴史のパネルが展示してあり、またガラス張りの壁を取り巻く様に外観側には通路があって、この通路を登ると頂上に向かう事が出来ます!真ん中には鏡の様な材質でつくられた円柱があり、その下はガラス張りになっていて、議事堂内を見渡せる様になっていました。
ベルリン国会議事堂6 ベルリン国会議事堂8 ベルリン国会議事堂7
↑ドーム内の様子

使われている材料やdesign、構造など全てが斬新なので、なんかとっても凄い空間☆「国会」というか、、、なんだか「宇宙船」にでも乗った気分でした。
ベルリン国会議事堂11 ベルリン国会議事堂9 ベルリン国会議事堂8
↑ドーム内の様子2

このドームの外の屋上も歩き回ることができますが、冬は寒~い!!暗いし、私が行った時は曇っていた為、まわりの景色の見通しはあまり良くなかったので、、、景色まで堪能したい方は夏がオススメです(^_^;)

今回はたまたま運良く1時間程で入場する事が出来ましたが、、、貴重な観光時間を短縮させたいのならば事前に「予約」しておくことを強くお勧めします!

ベルリンの景色と近未来的なガラスドームを堪能したい方は是非行ってみてください(^-^)

*ドイツ連邦議会議事堂詳細***
住所: Tiergarten, 11011 Berlin, Germany (Mitte)
公式HP:http://www.bundestag.de/kulturundgeschichte/architektur/reichstag/
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。