上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Egmont Højskolenの「授業」について~時間割編~

昨日の記事で私の留学先である「Egmont Højskolen(エグモントホイスコーレン)」の授業について、少し記載させて頂きましたが、今日は学校の授業がどんな「時間割」で授業が行われているのか紹介したいと思います。

現在、エグモントホイスコーレンの授業は基本的に月~金曜日で、土日はお休みとなっています。
(※イベントのある時は土日にも授業がある日がたまにあります(><))
平日は大体授業が3コマ(3時間)あり、1日の時間割を書くとこんな感じ~↓

<1日のスケジュール>
07:45~08:30 朝食
08:30~09:00 朝礼
09:00~10:30 1時間目(授業)
10:30~11:00 休憩
11:00~12:30 2時間目(授業)
12:30~14:00 休憩(昼食+昼休み)
14:00~15:30 3時間目(授業)
~夕食までフリータイム(夕食は18:00から)~


簡単に言葉で説明すると、朝は「モンサムリング」と呼ばれる「朝礼」が8:30からあるので、それまでに食堂に行って、生徒は朝ごはんを食べます。

朝食後に行われる「モンサムリング」では、今日の授業や今週の予定等の連絡を先生方がアナウンスする時間が10分程あり、残りの20分は毎日色んなショート講義(?)が行われます。このショート講義は日替わりで先生が担当しているので、毎日やる内容は様々。最近のニュースについての講義がある日もあれば、生徒たちが作った作品を紹介したり、先生たちの自己紹介をする日があったりと、内容は毎日毎日全然違います。生徒が飽きない様に、毎日変化を持たせた内容を提供出来るように先生たちも色々試行錯誤しながら、準備している様ですが、準備する側の先生たちは結構大変な様です(^_^;)
モンサムリング
↑朝礼の様子(この日は授業内容の発表を生徒が行いました)

そして、この「モンサムリング」が終わると1時間目の授業~☆授業は日によって、毎日違うのでその日の授業が行われるそれぞれの教室へと生徒は向かいます。

授業時間は「90分」。「授業」と言っても、どの授業を受けるかによって、やり方もやっている事もバラバラなので、一言に「うちの学校の授業はこんな事やっています!」と言えないのですが、、、大学の講義の様に、先生が教壇の上に立って一方的に話すという様な授業はあまりなく、どの授業も何かしら「自分たちが参加して何かをする」というモノが多いかなというのが私の感想。

1時間目の授業が終わると、30分のショート休憩があります。日本で言う「トイレ休憩」的な感覚の休憩時間なのですが、この時間は食堂にパンや果物等、少し完食出来る食べ物が出るので、「コーヒーブレイク」の時間という方が適切な言い回しかも?デンマーク人はこの時間、コーヒーを飲んだり、果物やパンを完食したりと、食堂でまったり休憩時間を満喫している人が多いです。

11時からは2時間目なので、コーヒーブレイク後はそれぞれの授業の行われる教室へ向かいます。コーヒーブレイクが30分もある為、2時間目が終わるのは12:30と少し遅めのお昼休みなのですが、30分休憩の間にみんな結構完食する人が多いので、昼食は少し遅めの時間の方がデニッシュにとっては都合がいい様子(^_^;)12:30から食堂にご飯が並ぶので、みんな食堂でお昼を食べます。大体13:00~13:30位の時間にはみんなごはんを食べ終わってしまうので、その後は次の授業が始まるまで、フリータイム。食後の休憩を食堂で友達とおしゃべりしながら過ごす人もいれば、食後からガッツリ体育館で運動する人や自分の部屋にもどって部屋でまったり休憩する人がいたりと、休憩時間の過ごし方はみんな様々。皆、それぞれのスタイルで休憩時間を楽しんでいる様です。

そして14時からは3時間目の授業。この時間はごはん後でめっちゃ眠くなる~のですが、授業は15:30で終わるのでその後はフリータイム!!「あと1時間頑張れば、休みだ!!」と思うと、授業中の集中力も少しは上がります。笑

少し授業が長引く事もありますが、15:30にはだいたい授業が終わるのでそのあとは「フリー」!!!18時に夕食があり、それまではどこにいようが何をしようがフリーなので、生徒達は各自それぞれ好きな事をして過ごします。スポーツしている人もいれば、美術室で何か作っている人、部屋でゆっくりする人やお買いものに行く人がいたりと、その使い方は個人の自由~☆食後も、夜はフリーなので皆思い思いの生活をしています。


15:30に授業が終わるのだから、かなり暇な生活だろ~!と日本にいる時は思っていましたが、実際に学校で生活してみると、そうでもない感じ(^_^;)授業後、デンマーク人達と交流したり、食後は結構色んな人が色んなイベントを企画するので、それらのイベントに参加したりしていると、あっという間に時間が過ぎていきます。

でも、そのイベント等に参加するかしないかは自分次第なので、まさにどう過ごすかは「自分次第」というのがこの学校の特徴です。ご飯も3食出るし、授業は15:30に終わって、その後はフリーだし、まさに何かに打ち込みたい人にとってはかなり最適な環境☆

幸い(?)な事に、学校のある場所もかなり田舎なので、、、学校の周りに「誘惑」はあまりありません。笑 だからある意味「勉強」したい人にとっては、すごい良い環境♪逆に何か自分なりの「目的」や「やりたい事」がはっきりしていないと、暇過ぎて時間を持て余してしまうかもしれませんが、、、忙しい日本人にとってはまさに「天国」の様な場所だと私は思います。

と、時間割の説明だけでかなり長く書いてしまったので、、、授業の詳細についてはまた明日以降書いて行こうと思います!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。